プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ENHYPEN、原宿駅&竹下通りをビジュアルジャック

JR原宿駅の階段はENHYPENに包み込まれるような空間に(P)&(C)BELIFT LAB Inc.の画像

JR原宿駅の階段はENHYPENに包み込まれるような空間に(P)&(C)BELIFT LAB Inc.

 韓国の7人組ボーイグループENHYPENが、日本2ndシングル「DIMENSION : 閃光」(3日発売)のリリースを記念し、きょう2日~8日までの1週間、JR原宿駅と竹下通りをビジュアルジャックする。

【写真6点】JR原宿駅をビジュアルジャックするENHYPEN

 今作は2つのコンセプトで構成。「SPARK」は華麗な炎の中の危うい青春の少年たちを、「GLEAM」は夜を明かした少年たちの複雑で微妙な心情を表しており、その世界観が原宿駅と竹下通りで展開されている。

 JR山手線・原宿駅の表参道改札を入ってすぐの180センチ弱の柱には、メンバーのビジュアルが掲出され、まるでENHYPENがお出迎えしてくれているよう。ホームに続く階段の左右の壁や天井にもメンバーのビジュアルが掲出され、SPARKとGLEAM両方のビジュアルを楽しめる。

 ホームから上がってくる階段のステップには「Tamed-Dashed[Japanese Ver.]」の歌詞を掲出。さらに、竹下口を出て竹下通りへと進むと旗が掲げられており、竹下口から表参道方面に向かってGLEAMカラーの旗とビジュアル、表参道から竹下口に向かってSPARKカラーの旗とビジュアルが掲出され、進行方向によって違う世界観を堪能できる。

 このほか、山手線内のビジョンでもENHYPENの映像が放映され、街にはアドトラックも走行する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ