プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

漫画『青の祓魔師』9ヶ月ぶりに連載再開

漫画『青の祓魔師』が掲載された『ジャンプSQ.』6月号の表紙の画像

漫画『青の祓魔師』が掲載された『ジャンプSQ.』6月号の表紙

 人気漫画『青の祓魔師』が、2日発売の『ジャンプSQ.』(集英社)6月号で連載が再開された。昨年、8月4日発売の同誌9月号より休載していたが、9ヶ月ぶりに連載再開となり、作品公式ツイッターでは「本日発売のジャンプSQ.6月号よりいよいよ連載再開です! 表紙イラストもぜひお手に取ってご覧ください!よろしくお願いします」と呼びかけている。

【画像】迫力の絵!連載が再開された漫画『青の祓魔師』 ジャンプSQ.表紙

 昨年、長期休載を発表した際、作者・加藤和恵氏はツイッターにて「ジャンプSQ.での青エクの連載を勝手ながら8ヶ月間休載します 本当に申し訳ありません…!!」とし、「青エクも今、描いてて凄く面白いところなので、本当は休まず2作同時連載などできたらよかったんですが…身体がバラバラになってしまうかもしれないので、無茶せずに半年強お休みいただいて暫く「かるかや」に集中させてもらいます! 青エクには、来年4月発売SQ.5月号で戻る予定です」と経緯を説明。

 同年2月には同誌3月号より2ヶ月の間休載することを発表しており、その際、作者・加藤氏は自身のツイッターで「理由は、シンプルに12年分の疲れが爆発してしまったもので、体調不良というわけではありません」と疲れの蓄積が理由と伝えていた。

 同作は、魔神(サタン)の落胤(らくいん)という運命を背負った主人公・奥村燐が、双子の弟・雪男や仲間とともに悪魔を祓う祓魔師(エクソシスト)を目指して奮闘する物語。『ジャンプSQ.』にて2009年より連載がスタートし、11年、17年にテレビアニメ化、12年、14年、16年、17年に舞台化など、さまざまなメディアミックス展開がされる人気作品となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ