プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

大橋未歩&高橋真麻&大島由香里が食のマウント合戦 “人生最後の1日”に密着するグルメバラエティー

2日放送の『グルメマウンティング! 最後の日、何食べる?』に出演する(左から)大橋未歩、高橋真麻、大島由香里(C)フジテレビの画像

2日放送の『グルメマウンティング! 最後の日、何食べる?』に出演する(左から)大橋未歩、高橋真麻、大島由香里(C)フジテレビ

 2日午後11時より、フジテレビ系バラエティー『グルメマウンティング! 最後の日、何食べる?』が放送される。

【別カット】元局アナが食でマウント合戦!その様子を見守る宮川大輔&SHELLY

 同番組は、芸能人の“グルメ情報”から、その人生観や人柄、意外な素顔や人間関係までもが垣間見える新感覚グルメバラエティー。今回、密着するのは、元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻と大島由香里の3人。元局アナだった彼女たちの“最後の日”の“最後の食事”から、どんな知られざる素顔や本音が飛び出すのか。そんな彼女たちをスタジオで見守るのは、宮川大輔とSHELLYの2人。

 今回のルールはただ1つ。“1人で食べる”のではなく、“朝食・昼食・夕食を3人合わせて1食ずつ食べる”ということ。まずは3人で事前打ち合わせ。これまで食べてきたものはもちろんのこと、年齢や育った環境など、すべてが異なる3人が、好きな店や好きな食べ物のジャンル、三者三様の意見を好き放題ぶつけ合い、私案を通そうとする“食”のマウント合戦は必見だ。“個”の強い3人なだけに意見は1つにまとまるのか。すると、そこから3人の意外な人となりや人生観などが浮かび上がってくる。果たして、3人は“最後の日”にどこへ向かい、何を食べるのか。

 そして、向かった先で“最後の日”を過ごす中で、大橋が夫を好きになった意外な理由や局アナを辞めてフリーになってからの思いや葛藤、高橋英樹を父に持つ真麻の朝食後のまさかのルーティンや収録前日の驚がくプライベートエピソード、肉食女子・大島とっておきの“○肉”や大島の好みの男性芸能人の実名なども飛び出す。そんな彼女たちの一挙手一投足をスタジオで見た宮川は「やっぱスゲぇな…」という心の声が思わず口をつく。一方のSHELLYは「(この番組)めちゃくちゃ楽しいですね!」と終始興奮状態だった。

 また、“最後の日”の食事には惜しくも選ばれなかったが、提案した数々の名店の逸品のプレゼンを聞いた大橋と大島に大絶賛された真麻は、満足げな笑みを浮かべる。そんな真麻が紹介する究極のメニューも惜しげもなく紹介していく。“食”に興味のあるグルメの視聴者は必見だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ