プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

元NMB48横野すみれ、ゼロイチファミリアに所属 過去を反省しグラビアで活動再開を目指す

ゼロイチファミリア所属となった横野すみれの画像

ゼロイチファミリア所属となった横野すみれ

 昨年5月にアイドルグループ・NMB48の活動を辞退した横野すみれ(21)が4月30日、自身のツイッターを更新し、ゼロイチファミリアに所属したことを発表した。今後は事務所のイベントなどの手伝いをしつつ、グラビアにて活動再開を目指す。

【画像】ゼロイチファミリア所属となった横野すみれのコメント全文

 横野は昨年5月、「いつも応援してくださっているみなさんへ 私、横野すみれはNMB48の活動を辞退させていただきます。このような形で突然の発表となってしまい、ごめんなさい」と発表。活動辞退の理由は明かさなかったが、今後については「これからは新しい道で、感謝の気持ちを胸に、立ち止まらず、前へ進みたいと思います」と伝えた。

 30日に更新したツイッターでは、4枚の文章を掲載。その中で「辞退した当時、自分を責める気持ちはもちろんですが、とにかく自分の為にそして応援してくださる方皆さんと共にがむしゃらに頑張ってきた3年間だったので生き甲斐を失い自分の心に穴が空いたような気持ちになったり、目標が無くなってしまうことによって生きる意味を見出せなくなっていました」と振り返った。

 昨年11月にSNS更新を再開し、ファンからの熱いコメントやメッセージを読み「想いが溢れて涙しました」と告白。一方で「目を覆いたくなるようなものもあったけど、でもそれは再開すると決めた私の責任として真摯に受け止めようと思っていたので、辛い思いはあったけどなんとか続けることが出来ました」と明かした。

 そして、かつて自身のグラビアを褒めてくれた川崎あやさん(引退)が所属するゼロイチファミリアへ応募し、所属が決定。「5月より事務所のお手伝いをしたり、近い将来にお仕事を再開できるようにミーティングをしたりし、少しずつですが目標としている姿へのステップを登っていけたらと思います」とつづった。

 最後に「この1年間で自分を見つめ直すことが出来ました。後悔しても過去には戻れない。なので私は前を向いて歩き始めることを決意しました。これからの横野すみれ見といてください」と強い決意をにじませた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ