プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

自宅で思わず触れ合う康介と和泉…急接近も元カノ乱入で修羅場に? 山田涼介主演『俺かわ』第3話あらすじ

30日放送『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』第3話より (C)テレビ朝日の画像

30日放送『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』第3話より (C)テレビ朝日

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する、テレビ朝日系オシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(毎週土曜 後11:30)の第3話が、きょう30日に放送される。

【写真】山田涼介の”ちょっとクセのある恋人”役を演じる鞘師里保

 山田が本格ラブコメに初挑戦する今作は、『かわいい』を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介(山田)と、芳根京子演じる26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉というキュンすることが難しい不器用な2人の遅すぎる初恋を描く。

 第3話では、休日に和泉が康介の自宅にやってくる。弥生ビールの商品開発部チーフ・須藤周平(津田健次郎)からの依頼で、新商品「夏浪漫」に合うメニューを考えることになった営業1部のメンバーだが、ひょんなことから康介の自宅に和泉と一ノ瀬圭(大橋和也)が集まって一緒にレシピを考案することに。すると、トラブルが発生し、一番張り切っていた一ノ瀬がまさかの遅刻。康介と和泉が、家で2人きりになるというドキドキの展開に。

 普段はクールにテキパキと仕事をこなす和泉だが、包丁を握るととんでもなく不器用だということが発覚。和泉の意外な一面を知り、康介はなんだかほほ笑ましい気持ちになり…? 無愛想な和泉を心の中で“ロボット女”と呼ぶ康介と、康介のキラースマイルを完全スルーする和泉…。会話すらままならなかった2人が、ついに急接近する。

 ようやく完成したコロッケを前に乾杯~!と、いつになくいい雰囲気の2人だが、ここで緊急事態が発生する。インターホンが鳴り、やっと一ノ瀬が到着したかと思いきや、現れたのは康介の元カノで受付嬢の森保莉子(鞘師里保)。なんなら莉子とヨリを戻したいと思っている康介は大パニックで、和泉に隠れてもらおうとするのだが、時すでに遅し――。一緒に転倒してしまい、2人が慌てているところに莉子が入ってきて、まさかの修羅場に…!? はたして、康介はこの絶体絶命のピンチを切り抜けることができるのか。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ