プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

橋本マナミ、二の腕あらわなワンピース姿で登場 納豆を食べる演技指導で「とにかく糸を引いて」

映画『Sexual Drive』公開初日・上映後舞台あいさつに登壇した橋本マナミ (C)ORICON NewS inc.の画像

映画『Sexual Drive』公開初日・上映後舞台あいさつに登壇した橋本マナミ (C)ORICON NewS inc.

 俳優の芹澤興人、武田梨奈、橋本マナミ、吉田浩太監督が29日、映画『Sexual Drive』公開初日・上映後舞台あいさつに登壇した。

【全身ショット】スレンダーなスタイルが際立つワンピ姿の橋本マナミ

 本作は、“食”を通じて人間の秘められた欲望を暴露していく連作短編映画。栗田という謎の男の登場により、登場人物たちの内なる性(セクシャル)衝動(ドライブ)が暴かれていく新感覚ブラックコメディー。

 橋本は、ブルーとイエローが組み合わさったノースリーブのワンピースで登場。「私は『納豆』という短編作品に出演させて頂いたんですけど、ものすごく想像を掻き立てられる演出で、私もドキドキしました。実際私が納豆の匂いがするのかなと思うような役柄でした」と4年前だったという撮影を振り返る。

 また、新感覚の演出に「すごいゾクゾクしました。吉田監督は変態なんだなと(笑)。実体験なのかなと思ってました」と印象を語ると、吉田監督も「はい、そうだと思います(笑)」と認め、苦笑いしていた。

 撮影現場でのエピソードについては「4年前なのでほとんど忘れてしまってるんですけど、とにかく糸を引いて食べるという指導があったことだけ覚えています」と初めての演技指導が衝撃だったことを明かした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ