プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

本田真凜&望結姉妹、『プリンスアイスワールド』出演で美の競演

『プリンスアイスワールド2022-202 Brand New StoryII~Our Compass』横浜公演に出演した本田真凜 (C)ORICON NewS inc.の画像

『プリンスアイスワールド2022-202 Brand New StoryII~Our Compass』横浜公演に出演した本田真凜 (C)ORICON NewS inc.

 フィギュアスケーターの本田真凜選手(20)、本田望結選手(17)が29日、KOSE新横浜スケートセンターでエンターテインメントショー『プリンスアイスワールド2022-202 Brand New StoryII~Our Compass』横浜公演の初日公演に出演した。

【動画】本田望結&本田真凜&宇野昌磨らスター選手がフィギュアアイスショーで夢の競演!

 真凜は、スカイブルーの衣装やセクシーで大人っぽさ溢れる黒衣装で登場。ジャンプのほか、I字スピンや手先まで美しいイナバウアーで会場を魅了した。

 俳優としても活躍する望結は、プリンスアイスワールドチームのメンバーとともに、プリンスアイスワールドを舞台にしたVTR『道しるべ』にも登場。制服姿で名曲「世界に一つだけの花」をパフォーマンスし、圧倒的な表現力を発揮した。

 終演後のフォトタイムでは、姉妹で微笑み合う場面も見られた。

 『プリンスアイスワールド』は、世界でも活躍するプロ・アマチュアのフィギュアスケーターが一体となる日本で最も歴史あるアイススケートショー。横浜公演ではゲストに、荒川静香、本田武史、田中刑事、宇野昌磨、鍵山優真ら日本を代表する計11人のトップスケーターが集まる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ