プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

宮脇咲良らLE SSERAFIM、デビュー曲「FEARLESS」MVティザー映像公開

LE SSERAFIMデビュー曲「FEARLESS」ティザー公開(上段左から)カズハ、サクラ(中段左から)ホ・ユンジン、ホン・ウンチェ(下段左から)キム・チェウォン、キム・ガラムの画像

LE SSERAFIMデビュー曲「FEARLESS」ティザー公開(上段左から)カズハ、サクラ(中段左から)ホ・ユンジン、ホン・ウンチェ(下段左から)キム・チェウォン、キム・ガラム

 韓国の大手芸能事務所HYBE初のガールズグループで、元HKT48/IZ*ONEの宮脇咲良が所属する6人組・LE SSERAFIM(ル セラフィム)が29日、デビュー曲「FEARLESS」(5月2日発売)のミュージックビデオ(MV)のティザー映像を公開した。

【写真】まるで人魚のよう…幻想的な美しさを放つ宮脇咲良らソロショット

 SAKURA(サクラ/宮脇咲良)はバイクに乗り、KAZUHA(カズハ)はクレーンにぶら下がった車両に大胆に腰掛け、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)はボクシンググローブをはめ、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)は自信に満ちた笑顔を見せ、KIM GARAM(キム・ガラム)は余裕のある表情で空中階段に座り、リーダーのKIM CHAEWON(キム・チェウォン/元IZ*ONE)は堂々とした目つきで「I’m fearless」と歌う。

 今回の映像には練習室を想起させるジムのセットで、アスレジャールックでダンスを披露する場面も盛り込まれている。デビュー曲のサビ「What you what you lookin’ at」の歌詞も3日後に迫ったデビューへの期待感を増幅させる。

 デビュー曲「FEARLESS」は、パンクベースのオルタナティブポップジャンルの楽曲。デビューを準備しながら感じたメンバーの率直な感情と気持ちを歌詞に反映し、「過去にこだわらず揺らぐことなく前に進もう」というストーリーを発信、この楽曲を通じて“本当の自分”を見せる。

 5月2日にリリースされるデビューミニアルバム『FEARLESS』にはタイトル曲「FEARLESS」をはじめ、「The World Is My Oyster」「Blue Flame」「The Great Mermaid」「Sour Grapes」の5曲が収録される。BTSの生みの親として知られるパン・シヒョク総括プロデューサー、BTSの「Life Goes On」を手がけたシンガー・ソングライターのBLVSH、米ポップアーティストDestiny Rogersがアルバムの制作に参加している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ