プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

5月4日は「スター・ウォーズの日」ディズニーフラッグシップ東京をジャック

新宿にある日本最大級のディズニーストア「ディズニーフラッグシップ東京」では「スター・ウォーズ」の特別展示を実施(C)& TM Lucasfilm Ltd.の画像

新宿にある日本最大級のディズニーストア「ディズニーフラッグシップ東京」では「スター・ウォーズ」の特別展示を実施(C)& TM Lucasfilm Ltd.

 毎年5月4日は、映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンが、スター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日「スター・ウォーズの日」。現在、東京・新宿にある日本最大級のディズニーストア「ディズニーフラッグシップ東京」では、特別展示を実施している(5月29日までを予定)。

【画像】今年の限定デザイン商品の一例

 「スター・ウォーズの日」は、劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)の“May the Force” と“May the 4th”(5月4日)の語呂合わせが由来。

 一番の注目は、「ミレニアム・ファルコンコックピット体験」。ショールームにてミレニアムファルコンに試乗したかのような没入感のある映像と音楽で、ここでしか体験できない物語を楽しむことができる。270度、銀河世界を一望できるミレニアム・ファルコンのコックピットで、まるでスター・ウォーズの世界に入り込んだような空間を再現。銀河の世界をハイパードライブ。そこへ、帝国群の敵機戦隊が襲来し、壮大なバトル空間へと誘われる。巨大艦船スター・デストロイヤーとの攻防の行方は…。

 B1特設スターウォーズ売り場と2Fショールーム前には「スター・ウォーズ」キャラクター(R2-D2、BB-8、カイロ・レン、ダースベーダー、シス・トルーパーなどのスタチューが設置され、絶好のフォトスポットとなっている。

 「MAY THE 4TH BE WITH YOU」ロゴと「2022」が入った今年だけの限定デザイン商品を発売しているほか、B1Fのスター・ウォーズ売り場が拡大され、「スター・ウォーズ」関連の品ぞろえがアップ。日常生活の中で「スター・ウォーズ」を身近に感じられるグッズとの出合いがきっとあるはずだ。

 「スター・ウォーズの日」には、SNSで投稿キャンペーンを行なったり、3年ぶりのリアルイベント開催となるディズニープラス『オビ=ワン・ケノービ』配信記念の特別上映を行ったり、さまざまなイベントが予定されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ