プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『明日カノ』“雪”吉川愛が「プレッシャーが一番大きかった」と語る 出演5人の座談会動画が公開

ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』出演者座談会映像が公開(C)MBSの画像

ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』出演者座談会映像が公開(C)MBS

 人気コミックを実写ドラマ化した、MBS・TBSドラマイズム『明日、私は誰かのカノジョ』(MBS:毎週火曜 深0:59 TBS:毎週火曜 深1:28)の放送を記念した「明日カノ座談会」が、公式YouTubeチャンネルで公開になった。主演の“雪”吉川愛をはじめ、“リナ”横田真悠、“ゆあ”齊藤なぎさ(=LOVE)、“萌”箭内夢菜、“彩”宇垣美里が揃う。

【動画】『明日カノ』キャストが撮影秘話を語る!

 原作は、漫画アプリ「サイコミ」でランキング1位をキープし続け、単行本は累計発行部数300万部を突破している人気作。レンタル彼女として日々金を稼ぐ“雪”、寂しさを男で紛らわす“リナ”、ホストクラブに通う“ゆあ”、自分を持っていると語る“萌”、整形を繰り返す“彩”の5人の女性たちを描く。

 公開された11分間の動画では、出演する5人が撮影の裏話やエピソードを披露。原作のキャラクターを演じるにあたり気をつけたことや感じたこと、人気原作ゆえの演技の難しさを明かし、その苦労がわかる内容となっている。“雪”を演じる主演の吉川が「ほんとにプレッシャーが一番大きかった」と語った理由とは…。

 また、それぞれが共演した印象について、赤裸々に感想を言い合い、“リナ”役の横田が雪の顔の痕を見るシーンで吉川をすごいと思ったエピソードや、“萌”を演じる箭内が齊藤について語る場面も。

 最後に「キャラクターに共感するところは?」という質問では、自身の過去の出来事を踏まえながら、キャラクターに対しての感想などが語られている。“彩”を演じる宇垣が自身の体験から共感する点とは…。動画の最後には、第2回の予告映像も流れ、この座談会動画も第3回まで公開される予定。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ