プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

宮脇咲良らLE SSERAFIM、デビュー作『FEARLESS』ハイライトメドレー映像公開

LE SSERAFIMミニアルバム『FEARLESS』のハイライトメドレー公開の画像

LE SSERAFIMミニアルバム『FEARLESS』のハイライトメドレー公開

 元HKT48/IZ*ONEの宮脇咲良が所属する韓国の大手芸能事務所HYBE初のガールズグループで、5月2日にデビューする6人組・LE SSERAFIM(ル セラフィム)が27日、公式SNSでデビューミニアルバム『FEARLESS』のハイライトメドレー映像を公開した。映像には収録5曲のハイライト音源が収められている。

【動画】LE SSERAFIMの初ミニアルバム『FEARLESS』ハイライトメドレー

 最初のトラック「The World Is My Oyster」は、ファッションショーのランウェイを連想される強烈なリズムとサイケデリックムードが調和した楽曲。続くタイトル曲「FEARLESS」は、パンクベースのオルタナティブポップジャンルの曲で、「世界の視線に動揺せず恐れることなく前に進む」というメッセージが込められている。

 メンバーのキム・チェウォンとホ・ユンジンが作詞に参加した「Blue Flame」は、洗練されたメロディーで神秘的な雰囲気を醸し出すディスコパンクスタイル。4曲目の「The Great Mermaid」は、童話『人魚姫』をLE SSERAFIMの視線で再解釈した歌で「欲しいものは全部手に入れる。それでも私を水の泡にすることはできない」という歌詞が印象的。

 ラストの「Sour Grapes」は、イソップ童話の中の「キツネとブドウ」の物語をモチーフにし、愛に対する純粋な好奇心と自分自身をより大切にする利己的な面が共存する心理を歌う。

 本作でデビューするLE SSERAFIMは、リーダーのKIM CHAEWON(キム・チェウォン/元IZ*ONE)、SAKURA(サクラ/宮脇咲良)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、KAZUHA(カズハ)、KIM GARAM(キム・ガラム)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)の6人。

 今後、29日に最初のミュージックビデオティーザー、5月1日に2番目のミュージックビデオティーザーを順次公開し、5月2日午後6時にデビュー。同日午後8時にオン・オフラインファンショーケースを開催する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ