プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

バービーが音楽活動スタート “インドネシア歌姫計画”始動、27日に配信シングルリリース

バービーが「Ya jatuh cinta」で音楽活動開始の画像

バービーが「Ya jatuh cinta」で音楽活動開始

 お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーが27日、配信限定シングル「Ya jatuh cinta」をリリースし、音楽活動を開始する。

【動画】バービー「Ya jatuh cinta」MV

 これまでYoutube『バービーちゃんねる』で、“インドネシア歌姫計画”と題し音楽活動を始動するための準備を進めてきたバービー。インドネシアで歌姫になることが夢と語るバービーは、自身の夢をかなえるべくインドネシア出身の人に協力を仰ぐなど4年の月日をかけて今回のリリースまでたどり着いた。

 「Ya jatuh cinta」は、インドネシア独特のリズム「ダンドゥット」を用い作曲。作詞はバービー自身が務め、アレンジャーには、マレーシアなどでも数々のヒットを飛ばしている人気プロデューサー「Ressa Herlambang」が参加。作曲、作詞サポート、翻訳には『バービーちゃんねる』にも出演するアーティスト・Ritaが参加している。

 タイトルの「Ya jatuh cinta」(ヤ ジャットゥ チンタ)は、Yes Fall in loveという意味。歌詞は、インドネシア旅行を楽しむ女性が、Gojek(相乗りタクシー)で現地の男性達に恋をする模様が妖艶に描かれている。

 バービーが持っている独特の世界観が遺憾なく発揮され、この度日本を飛び出してインドネシア語で挑戦する。同日にバービーちゃんねるにて公開するミュージックビデオ(MV)の内容は、個性全開で見るものを引き込む映像になった。バービー扮する店主が作る、謎のラーメンを食べた人が、恋をし、崇拝していくカオス作品に仕上がっている。

■バービーのコメント
インドネシアにひとり、現地調査に行ったのが5年前。その時にテレビで見た音楽番組の光景が忘れられません。いつかあの盛り上がりの真ん中に立ちたい! そんな気持ちでスタートした#インドネシアの歌姫計画。コロナウイルスに負けそうになったり、この企画をアップすると視聴数が減るという(自費でMV作ったらとんでもない金額になったりという)トラブルに見舞われながらも、ついに配信まで漕ぎつけました! パスポートの有効期限とアジアに進出する心の準備はバッチリ整っております。待っててね! 世界!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ