プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“なにわの漫才師”ムロツヨシ&浜田雅功、センターマイクを挟み一夜限りのコンビ結成

26日放送『ごぶごぶ』に出演する(左から)浜田雅功、ムロツヨシ(C)MBSの画像

26日放送『ごぶごぶ』に出演する(左から)浜田雅功、ムロツヨシ(C)MBS

 俳優のムロツヨシが、きょう26日放送のMBSテレビ『ごぶごぶ』(毎週火曜 後11:56 ※関西ローカル)に出演。ダウンタウン・浜田雅功の“相方”としてセンターマイクをはさんで立ち、一夜限りの漫才コンビを結成する。

【場面カット】センターマイクを挟んで立つムロツヨシ&浜田雅功コンビ

 前回に続き、ムロは人生初の大阪街ブラ&浜田とのロケに意気揚々。まず天満橋にある公園へ向かうと、お笑いコンビ・ツートライブが現れ、“ムロツヨシのある悩み”を解消するという。大阪のケータリング事情を知らないムロは、舞台公演のたびにスタッフの弁当に悩んでいるといい、ツートライブがイチオシの弁当を紹介する。

 朝ドラ女優が愛するという、中身ぎっしり、見た目鮮やか、ひもを引くと温かくなる、3拍子揃った豪華弁当や、笑福亭鶴瓶が差し入れに愛用する「カツサンド」など、すべてを試食したムロは「全部、次のGWの公演の時に注文します!」と大満足。移動中の車内では「恋人役・夫婦役で共演した女優さんと本当に恋に落ちるか」などドラマの裏話や、ムロの下積み時代のエピソードが明らかになる。

 その途中、浜田が大阪でなじみの差し入れの話に触れ、「大阪やったら、あそこやろ」と店の名前を挙げると、ムロも「食べてみたいです!」と興味津々。浜田は「じゃあ今から行こや!」と言い出し、急きょ目的地を変更。到着すると「ムロ、一人で買ってきて! 俺、行き過ぎて買いにいくの恥ずかしいねん」と猛ダッシュさせ、ムロは「なにこれ? もう“ごぶごぶ”じゃないじゃん…どういう番組?」と息を切らせる事態に。

 そして、ようやく到着したのは、なんばグランド花月(NGK)の裏口で、ムロはなんと「浜田さんと一緒に漫才師気分を味わってみたい!」と希望。芸人なら誰もがうらやむシチュエーションを浜田が快諾し、NGKの地下にある「YES THEATER」で夢がかなうことに。センターマイクの位置や出囃子の曲も決め、一夜限りの浜田&ムロツヨシの最強コンビが実現する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ