プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【ネタバレあり】『彼オオカミ』第10話“まゆ復活”へ一丸 恋の矢印はさらに交錯「すごくハラハラ…」

『彼とオオカミちゃんには騙されない』第10話より【オリコン独占カット】(C)AbemaTV, Inc.の画像

『彼とオオカミちゃんには騙されない』第10話より【オリコン独占カット】(C)AbemaTV, Inc.

 ABEMAの人気恋愛番組『オオカミ』シリーズ最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』(毎週日曜 後10:00)の第10話が24日、放送された。“嘘つきオオカミちゃん”とその正体を知る“彼”の予想も絡み、それぞれの恋の思惑が交錯する中、脱落メンバーのまゆを復活させるために一致団結し、フードトラックが完成する様子が描かれた。

【第10話】ドキドキ!せいなに耳打ちをするマイラ

■マイラ「せいなのことが好きです」 “彼”疑惑のせいなは本心明かす

 第9話の最後に「月LINE」を使用したマイラだったが、送信した相手は明かされないままになっていた。相手が気になる中、一人きりで橋の上で誰かを待つマイラの後ろからせいなが登場すると、スタジオの横澤夏子は「せいなだ~! 良かった!」と喜ぶ。2人は満開の桜並木を散歩しながら、たわいもない会話で笑いあい、お互いの写真を撮りあうなど幸せそうな時間を過ごした。

 ひと通りお花見を楽しみ、カフェで休憩をとった2人。せいなが「なんできょうLINE使ってくれたの?」と切り込むと、マイラは中間告白でレオに告白してからレオと話せていなかったことを振り返った。まだマイラの心にレオがいると感じたせいなに対し、マイラは続けて、この「月LINE」デートの前日にレオと話して踏ん切りをつけられたと伝え、「もうせいなのことだけ見ようって思って」と宣言。さらに「もしかしたらせいなが“彼”なのかもしれないって思って…」と、もやもやしていた理由の一つを明かした。

 すると、せいなは「正直言ったら、この番組に出ることもやめたいと思った。自分の居場所が分からなくなったっていうか…」と、これまで“彼”と疑われることが多く、初めの1ヶ月は恋愛をすることもできなかったと告白。しかし「本当に心の底から好きだなって思える人ができた。それがマイラで良かった」としっかり今の気持ちを伝えた。

 対して、マイラはせいなのやさしさにひかれたと話し、耳元で「今はせいなのことが好きです」とささやいた。せいなはうれしさから照れ笑いし、スタジオで見守る横澤は「良かったね…」と涙を流した。

■ユリホの“まゆ復活”のため「イベントに集中」 ゆうきも共感し距離が近づく

 一方、アトリエでフードトラックの完成に向けて作業を進めるメンバーたちのところには、フードトラックを監修する浅葉さんがやってきて、イベントでのフードの売上目標が10万円に決定したと発表した。10万円という高い目標と、1日の売上を達成しているフードトラックは一握りとあって、メンバーたちは少し不安そうな表情。そこに、レオが「まゆのことを想ったらできる」と声をかけ、SASUKEも「頑張ろう」と気合いを入れた。

 また、ユリホは想いを寄せてくれているゆうきを誘ってイベント会場の下見に行き、シミュレーションを行っていよいよ開催日が近づいていることを実感。ユリホは「まゆちゃんの復活がかかってるから死ぬ気でやる」と決意を込め、ゆうきも「頑張ろうぜ」と声をかけあった。

 そして、イベント会場の下見を終えた2人は、海辺で休憩をしながら今の気持ちを語り合い、ユリホは「私はまゆちゃんを復活させたいっていう気持ちが強くて…フードトラックの本番もうまくいくか不安で。終わるまではイベントに集中したいなって思ってるのね。だからちょっと待っていてほしいなってことを伝えたくて」とリーダーとして引っ張ってきた責任感を一番に感じている様子。これを、これまでユリホの気持ちがなかなか読めなかったゆうきも「ユリホの中で最大限伝えようとしてくれてるのも、もちろん分かる」と受け止めた。またユリホは、まゆが復活できたらまだ使っていないLINEを使いたいと言い、これまで以上に2人の距離が近づいた。

■フードトラックが完成 YUNA&ショーン、ゆな&レオ&SASUKEの恋にも動きが

 アトリエではメンバーが“まゆ復活”で一丸となって最終作業が進められ、まゆを表すメンバースタンプであるバラのイラストがフードトラックに描かれ、ついに完成した。その帰り道、ユリホは「早くまゆに見せたいよ~」と感慨深そうに言うと、メンバーのスマートフォンにLINEの通知が届いた。それはショーンからの「月LINE」の通知で、メンバーたちの予想通り、YUNAをデートに誘うものだった。初恋同士のショーンとYUNAは手探りで仲を深めてきたが、中間告白以降、気持ちがすれ違い始めていた。このタイミングでのデートで2人はどんな話をするのか…。

 一方、別の場所ではレオがSASUKEを呼び出した。第9話で行われたゆなとSASUKEの「月LINE」デートの内容が気になるレオは「もしちょっとでも言えることがあるんだったら…俺のわがままです」と尋ねた。SASUKEが少し答えにくそうにすると、レオは聞き方を変え「ゆなに気があるの…? ゆなのこと、好き?」とストレートに追及。すると、SASUKEは少し間をあけて「好きよ」とレオの目を見て伝えました。衝撃の展開に、ゲストの志田未来は「疲れました…心臓がやばい」と驚きを隠せず、視聴者も「すごくハラハラした…」「意味深すぎて、早く次回が見たい!」などとコメントが殺到。果たして、ゆなをめぐる三角関係はどうなってしまうのか…。

 第10話は「ABEMA」で無料見逃し配信中。第11話では、これまで一生懸命準備してきたフードトラックのイベントが開催され、まゆの復活をかけたイベントで緊急事態が発生。そして復活投票の結果は…。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ