プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

LDH最大オーディション「iCON Z」男性部門4グループ、デビュー前に4曲同時配信リリース

『iCON Z 〜Dreams For Children〜』男性部門の三次審査を通過した20人が4グループに分かれ配信リリース(写真はKIDMATIC「Giant Steps」)の画像

『iCON Z 〜Dreams For Children〜』男性部門の三次審査を通過した20人が4グループに分かれ配信リリース(写真はKIDMATIC「Giant Steps」)

 LDH史上最大のオーディション『iCON Z 〜Dreams For Children〜』男性部門の三次審査を通過した20人が4つのグループに分かれ、それぞれのオリジナル楽曲が25日に同時配信リリースされた。

【写真】『iCON Z』総合プロデューサーのEXILE HIRO

 テレビ東京系『~夢のオーディションバラエティ― ~Dreamer Z』(毎週日曜 後9:00)でも放送されている同オーディションもいよいよ大詰め。

 男性部門の四次審査は、三次審査を通過した20人が4つのグループに分かれ、それぞれのオリジナル課題曲でパフォーマンスを競う。そのオンエアに合わせて、Z FACTION「Coyote」、LIL LEAGUE「Rollah Coaster」、KIDMATIC「Giant Steps」、CROONERZ「Water Baby」が4曲同時配信リリースされた。

 最終決戦が行われる5月21日の日本武道館のステージに進めるのは3グループのみ。この四次審査で1グループが脱落となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ