プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

BE:FIRST、2度目の単独ライブで決意新た「絶対にみんなで世界に行きましょう」

BE:FIRST『“Bye-Good-Bye”One-day One Man Show』より Photo by ハタサトシの画像

BE:FIRST『“Bye-Good-Bye”One-day One Man Show』より Photo by ハタサトシ

 7人組ダンス&ボーカルグループ・BE:FIRSTが24日、東京ガーデンシアターで自身2度目のワンマンライブ『“Bye-Good-Bye”One-day One Man Show』昼夜2公演開催した。

【ライブ写真5点】BE:FIRST2度目のワンマンライブ

 チケットは2公演とも完売。ステージのLEDスクリーンに映し出されていたBE:FIRSTのロゴが消え、客電が落ちて暗転すると、スクリーンには路地裏のような場所を闊歩する7人の姿が浮かび上がる。スクリーンが上下に分かれると、その中心からクールな衣装に身を包んだBE:FIRSTが登場した。

 読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『探偵が早すぎる〜春のトリック返し祭り〜』(毎週木曜 後11:59)主題歌で、7人のダンスとボーカル力が光る新曲「Betrayal Game」(25日配信リリース)で昼公演の幕を開けると、デビュー曲「Gifted.」へ。ファンは圧倒的なパフォーマンスを食い入るように見つめた。

 新たに完成したBMSGの専用スタジオではしゃぐ姿や、これからの意気込みを語る映像を挟み、ストリート系のカジュアルな衣装に着替えたメンバーは、彼らを生み出したオーディション『THE FIRST』のテーマ曲「To The First」を丁寧に歌い上げる。さらに、オーディションの課題曲だった「Move On」「Be Free」へとつなげ、ファンの胸を熱くさせた。

 7人はBESTY(BE:FIRST)に向け、それぞれの想いも伝えた。

RYOKI「僕たちなりの進化を通して、濃い時間を皆さんに届けられていたらうれしいです」

SHUNTO「一人ひとりのBESTYの力で、こんなに大きなステージに立たせてもらって、感謝してもしきれません」

LEO「かけがえのない時間を共有できたことは宝物です。たくさんの夢を皆さんと一緒に歩んでいければと思います。愛してます」

RYUHEI「たくさんの曲を歌って皆さんに届けたいという気持ちが伝わるとうれしいです。まだまだ盛り上がっていきましょう」

SOTA「世界への挑戦権への2歩目が踏み出せたと思います。絶対にみんなで世界にいきましょう」

MANATO「BESTYの皆さんの反響をいつも楽しみにしているし、皆さんからパワーをもらっています」

JUNON「皆さんの熱量に支えられているので、これからもさらに成長した姿を見せられればと思います」

 そして、「また逢いましょう。その時まで“Bye-Good-Bye”」と、「Bye-Good-Bye」で2度目のワンマンライブを締めくくった。「Betrayal Game」は25日午前0時から配信がスタート。午後7時30分からインスタグラムのアカウントで生配信、同7時45分からYouTubeチャンネルで生配信を行い、同8時からミュージックビデオをプレミア公開する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ