プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『テニミュ』ダブル手塚部長ショットにファン喜び「泣きそう」 10代目・青木瞭と11代目・山田健登が同日にイベント

青木瞭がツイッターで公開した山田健登とのダブル手塚部長ショットの画像

青木瞭がツイッターで公開した山田健登とのダブル手塚部長ショット

 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで、10代目手塚国光役として出演した青木瞭がツイッターを更新。『テニスの王子様』4thシーズンで11代目手塚国光役を務める山田健登との2ショットを公開した。

【動画】『セイバー』感動の舞台あいさつ!涙をこらえて決めせりふを叫ぶ内藤秀一郎

 青木は、ドラマ『真犯人フラグ』に出演し、4月から『ZIP!』キテルネ!レポーターとして出演する注目の若手俳優で、24日に都内で1st写真集『群青』のイベントを行っていた。偶然、同場所の階数違いで、山田がイベントを開催しており、ダブル手塚部長が実現。

 青木は、ツイッターで「ようやく会えましたよ!! 好青年で、ダンスも歌もできる格好いい手塚部長です。そして礼儀正しい非の打ち所がない最高の手塚部長でした」と山田を紹介していた。この2ショットにファンからは「とんでもないツーショットがあがっちゃった」「ダブル手塚えもい」「W手塚で泣きそう」と喜びの声が上がっていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ