プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【ドンブラザーズ】ドン8話「ろんげのとりこ」あらすじ みほ? 夏美?

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン8話より (C)テレビ朝日・東映AG・東映の画像

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン8話より (C)テレビ朝日・東映AG・東映

 破天荒な展開で話題のスーパー戦隊シリーズ最新作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)。ドン8話「ろんげのとりこ」が、あす24日に放送される。

【動画】【ドンブラザーズ】ドン8話「ろんげのとりこ」予告

 「喫茶どんぶら」では、ロン毛の客が、鬼頭はるか(志田こはく)をモデルに無断で絵を描いている。はるかは注意するが…。

 犬塚翼(柊太朗)は、男にからまれているソノニ(宮崎あみさ)を助ける。人間の恋愛という感情に興味を持つソノニは翼に愛の言葉を求めるが、翼には大切な女性がいるという。雉野つよし(鈴木浩文)は、街で愛する“夏美”の面影を追う翼の姿を見かけ、声をかける。妻・みほ(新田桃子)を愛するつよしは、翼の夏美への想いに共感。みほの手料理をふるまおうと、翼を自宅に誘う。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ