プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『マイファミリー』プラマイ岩橋&オカリナが“夫婦役”で登場 “お笑い封印”で演技

日曜劇場『マイファミリー』第3話の場面カット(C)TBSの画像

日曜劇場『マイファミリー』第3話の場面カット(C)TBS

 嵐の二宮和也が主演を務める、TBS系日曜劇場『マイファミリー』(毎週日曜 後9:00)。あす24日放送の第3話にお笑いコンビ・プラスマイナスの岩橋良昌、おかずクラブのオカリナが出演することが決定した。

【キャスト相関図】誘拐犯は誰?登場人物の関係をおさらい

 人生最悪の事態に見舞われた家族の絆が試される、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていく。『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)などの脚本家・黒岩勉氏によるオリジナル作。

 2人は夫婦を演じ、岩橋は「運転手」、オカリナは「運転手の嫁」という設定。鳴沢夫婦が誘拐犯と2度目の取引を行う第3話。その緊迫感溢れるシチュエーションで、岩橋とオカリナ扮する夫婦が“お笑いを封印”して登場する。事件にどう絡むのか注目だ。

■第3話(24日放送)あらすじ
温人(二宮和也)と未知留(多部未華子)は、大学時代の友人、三輪(賀来賢人)と東堂(濱田岳)という心強い協力者を得て、警察を排除することに成功したが、より確実に身代金を受け渡す為に、ある秘策を犯人に提案する。乗るか反るかの賭けに、果たして犯人は?

そして、温人は無事、娘を取り戻すことができるのだろうか?遂に、鳴沢友果ちゃん誘拐事件完結編! そして…。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ