プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

中島健人&菊池風磨、ビール注ぎ対決で“セクシー”連発「ずっと夜の匂いがする」

『新スーパードライミュージアムin東京ミッドタウン』メディア発表会に登壇した(左から)菊池風磨、中島健人 (C)ORICON NewS inc.の画像

『新スーパードライミュージアムin東京ミッドタウン』メディア発表会に登壇した(左から)菊池風磨、中島健人 (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・Sexy Zoneの中島健人と菊池風磨が22日、東京・六本木の『新スーパードライミュージアムin東京ミッドタウン』メディア発表会に登壇した。この日は同商品CM出演中の中島と菊池がビールサーバーからグラスに注ぎ、ビールと泡の黄金比率「7:3」をキレイに、そして“セクシー”に完成させるかという『セクシー辛口注ぎ対決』で勝負した。

【写真】ビールを飲んだあと目を見合う“ふまけん”

 登壇時から中島は「ビールはスーパードライ、僕はセクシー・ダイナマイト。中島健人です」、菊池は「20歳を超えて初めていただいたビールはアサヒスーパードライでした。菊池風磨です」と完璧なあいさつ。「こんなイケメンの並びで立ったことがないので緊張」と恐縮気味のHIKAKINが対決の勝敗を判定することに。

 対決前から中島が「僕たちSexy Zoneだもん」と得意げで、接戦を予告。先攻の中島は「お願いします」という司会の掛け声でなぜかグラスを口元に…。まさかの天然をみせ、なぜか「かわいいでしょ」と菊池がニヤリ。「このスーパードライに酔いしれない?」とキメゼリフもばっちりだったものの「手の震えが止まらない。緊張する!」と思わず素のモード。

 はじめに“所作”も採点ポイントとしてあげていただけにHIKAKINが「これは減点だな~」と残念がると「こういうところも弱みを出してくるところも“セクシーキュート”」と自らアピール。「ポイントは黄金比率7:3。グラスを愛でつつビールが注がれ泡で締める…“バブルピリオド”。このバランスをどう演出するか…セクシーサンキュー!」とグラスの顔を寄せて紹介する中島に菊池は「こんな昼間なのに夜を感じる」と感嘆の声を上げた。

 後攻の菊池も慣れた手付きでビールを注ぎ、こちらも黄金比率が完成。キメの一言として「セクシーダイナマイト!」とカメラ目線にするも、すぐさま中島が「もう1回チャンスあげる?」と心配する一幕も。菊池が「中島さんになりたい…」と憧れると、中島は「うれしい、メンバーとして」と歓迎した。

 だが、HIKAKINが選んだ勝者は菊池。「震えをごまかしていたのでマイナスが入っちゃって」と敗因を知った中島は「僕の手のバイブレーションが抑えられなかった」と反省。セクシー発言を連発する中島に、菊池が「カッコいいんですよね。ずっと夜の匂いがする…」とうなりながら、最後には「僕、中島さん“セクシーダイナマイト”いただいちゃっていいですか?」とおねだり。「贈呈します」と中島の快諾に「きょうから僕がセクシーダイナマイトです」とドヤ顔をみせていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ