プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なにわ男子・大西流星『Hanako』表紙で喫茶店のマスターになりきり ミル挽き初体験で「いい香りやな~」

『Hanako』6月号表紙を飾るなにわ男子・大西流星の画像

『Hanako』6月号表紙を飾るなにわ男子・大西流星

 人気グループ・なにわ男子の大西流星が、27日発売のライフスタイルマガジン『Hanako』6月号(マガジンハウス刊)の表紙と巻頭グラビアに登場する。『美味しいコーヒーと新しい習慣。』を特集とする今号では、大西が、とある喫茶店のマスターになりきり。開店準備の掃除から、コーヒーを淹れて、ときにはサボってみたり…。立派なマスターぶりを披露している。

【画像】そっくり?キャラクター化したなにわ男子

 特集では最新のコーヒーニュース、日本橋・蔵前・清澄白河・京都の注目したいコーヒーショップ、おうちで飲みたいカフェ・オ・レのレシピ、コーヒーのお供にしたい甘いおやつなど、お店でも、家でも、「最高の一杯」を楽しむためのいろいろを詰め込んでいる。

 本文インタビューでは大西が「ミルで豆を挽(ひ)く作業は、豆がだんだん細かくなっていくのが手から伝わってきて、その感覚が気持ちよかったです」と感想を語り「朝、自分のために一杯のコーヒーを淹れる、そんな時間を過ごせたら優雅やなぁ」と憧れる一幕も「マスターのいる喫茶店デビューをして、『マスター!』って呼んでみたい」と願望を明かしている。

 このほか毎日の暮らしを少しだけ新鮮に、楽しくしてくれるような、新しい習慣も提案。毎日使うものを見直す、3分でできる家の習慣、仕事で差が出る習慣、心身を整える習慣など、毎日に気軽に取り入れやすい、86のアイデアを掲載している。

■編集部コメント

コーヒーを豆から挽いて自分で淹れるのは初めてだったという大西さん。「いい香りやな~」「自分で淹(い)れるとおいしいなぁ」と終始ニコニコ。常連さんから予約の電話という設定の撮影では、「何時に何名さまでしょう?」と即興の寸劇が繰り広げられました。インタビューでは、お気に入りの香りを紹介してくれたのですが、「ちょっと待っててくださいね!」とバッグからスプレーを取り出し、シュッとひと吹き。ものすごく忙しい毎日のはずなのに、終始笑顔でそれをみじんも感じさせない姿に、スタッフ一同頭が下がる思いでした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ