プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『にじさんじ』ローレン・イロアス、権利者と和解したと報告 「著作物の無断使用」指摘受け活動自粛中

にじさんじのローレン・イロアスが活動自粛の画像

にじさんじのローレン・イロアスが活動自粛

 一定期間の活動自粛を発表しているVTuberグループ『にじさんじ』のローレン・イロアスが20日、自身のツイッターを更新。「著作物の無断使用」の指摘について、権利者と和解したと報告した。

〈Twitterより〉権利者と和解したと報告した『にじさんじ』ローレン・イロアス

 ローレン・イロアスは「今回自分が起こした騒動について、自粛期間中に権利者様に直接謝罪させていただきました」とし、「権利者様の寛大なご配慮により、和解させていただくことになりました」と説明。「今回の件を猛省し、クリエイターとして、一人の人間として二度と同じようなことを起こさないようにしていきたいと思います。関係者の方々、またファンの皆様にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。改めてお詫び申し上げます」と謝罪の言葉をつづった。また、きょう20日午後6時から、本件について配信を行う予定という。

 本件をめぐり、VTuberグループ『にじさんじ』を運営するANYCOLORは3月2日、「著作物の無断使用」が指摘を受け、ローレン・イロアスの一定期間の活動自粛を発表。「この度、当社所属ライバーであるローレン・イロアスの2022年2月27日から同月28日にかけての配信内において、当該ライバーのPCのデスクトップ画面が映りこんだことに起因して、多くの方々にご心配やご不安をおかけいたしておりますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪していた。

 そして「画面に著作物の無断使用」が指摘され、「事実関係を本人に確認いたしましたところ、当社に所属する前に発生した出来事ではあったものの、大枠において真実であったことを確認いたしました」と伝えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ