プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

ローソン、『生ガトーショコラ』リニューアル発売 テレビ番組での職人アドバイスをもとに改良

新たにリニューアル発売される『生ガトーショコラ』(税込220円)の画像

新たにリニューアル発売される『生ガトーショコラ』(税込220円)

 ローソンは、人気スイーツ『生ガトーショコラ』(税込220円)を24日にリニューアル発売する。併せて、新フレーバー『生ガトーショコラ ほんのりいちご』(税込230円)も同日発売する。

【画像】パリパリ食感のいちごソース&フリーズドライいちごが乗った新フレーバーも

 『生ガトーショコラ』は、9月に全国のローソン店舗で発売すると、20~40代の女性を中心に人気を博し、4日間で100万個を突破。バスチー(発売から3日間で100万個突破)に次ぐ、歴代2位の人気商品となった。発売から3ヵ月で、累計販売数1000万個を突破した。

 今回のリニューアルでは、消費者へのアンケート調査結果や人気テレビ番組でのスイーツ職人からのアドバイスをもとに、生地に含まれる原材料の配合を変更。小麦粉を使用せず、生クリームやクーベルチュールチョコ等を増やすことで、より一層しっとりした口当たりに仕立てた。カカオ分62%のクーベルチュールチョコと北海道産生クリームを使用し、湯煎焼きにしたショコラ生地に、北海道産生クリームをブレンドしたクリームと、パリパリのチョコソースをのせている。

 『生ガトーショコラ ほんのりいちご』は、リニューアルした「生ガトーショコラ」と同じ生地にいちごソースとクリームを入れ、パリパリ食感のいちごチョコソース、フリーズドライいちごをトッピングした、初めての新フレーバー。

 また、『生ガトーショコラ』リニューアルと『生ガトーショコラ ほんのりいちご』発売に合わせ、バレンタインや受験シーズンに贈り物としても活用できる特別仕様パッケージを採用。油性ペンでメッセージを書けるパッケージと、「ありがとう」「おつかれさま」のメッセージ入りの3 種類で展開する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ