プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

フットボールアワー後藤&かまいたち濱家、同郷の先輩後輩でMCタッグ “防犯カメラ視点”のコント番組

『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像2022冬』に出演する(左から)後藤輝基、濱家隆一(C)ABCテレビの画像

『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像2022冬』に出演する(左から)後藤輝基、濱家隆一(C)ABCテレビ

 お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基とかまいたちの濱家隆一が、16日スタートするABCテレビ『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像2022冬』(毎週日曜 後11:00 ※関西ローカル)でMCを担当。同郷の先輩後輩同士で初のMCタッグを組む。

【番組カット】新感覚!防犯カメラ目線で繰り広げられるコント

 防犯カメラの視点でコントを撮影する実験的バラエティー番組で、ともに大阪・上新庄出身の後藤と濱家が、若手芸人たちによるコントにツッコミを入れていく。初回ゲストには、まもなく結成30年のベテラン漫才コンビ・海原やすよ ともこを迎え、女優の新條由芽がバラエティー番組で初めて進行役を務める。

 コントには、後藤軍・濱家軍に分かれ計11組の芸人が参戦。ネルソンズは屋上へと逃げまどう男女のコントを衝撃的に描き、ジャングルポケットはエレベーターを舞台に繰り広げられる卑劣な犯行を笑いに変える。ぺこぱは、白熱のコンビニコントに「時を戻そう」を取り入れ、ザ・マミィは居酒屋でのケンカをネタにする。

 さらに、モデルのアンミカが“忘れものを取りにきた女”を演じるなど、防犯カメラ目線で繰り広げられるコントの数々に、ともこは「おもしろい!」と絶賛し、やすよも「やってることはベタやけど、映像やネタの角度がおもしろい」と太鼓判を押す。

 収録を終え、後藤が「おもしろかったよな~」と振り返ると、濱家も「めっちゃくちゃおもしろかったですね。芸人が前のめりにやりたいと思えるパッケージですごい良かったですね」と大満足。多忙の濱家がイジられながらも「こうやって後藤さんとMCやらせてもらうの、待ち望んでましたよ」と語ると、後藤は「ホンマか!?」と喜び、「番組、おもしろいんでぜひ見てください」と呼びかけた。

 16日の初回放送後、23日、30日、2月6日、同13日の放送が決まっており、TVerとGYAO!で見逃し配信も実施する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ