プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

NMB48“天神さん”に願かけ 上西怜は声優業に意欲、安部若菜は「経営者になる!!」

(左から)上西怜、安部若菜=『NMB48 2022年新成人メンバー成人式』 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)上西怜、安部若菜=『NMB48 2022年新成人メンバー成人式』 (C)ORICON NewS inc.

 NMB48メンバーの上西怜(20)、安部若菜(20)らが10日、大阪天満宮(大阪市北区)で行われたグループの成人式イベントに登場。大人っぽい白の振袖姿を披露した安部は「20歳より年上の年齢に見られるから、20歳は若返りを目指したい」と笑わせた。

【写真】本音がポロリ?NMB48新成人メンバーが願い事を記した絵馬

 今年の新成人メンバーは、上西と安部のほか、折坂心春(19)、出口結菜(20)、南羽諒(20)、山崎亜美瑠(20)、山本望叶(19)、桜田彩叶(19)、松野美桜(20)の9人。

 ピンク基調でキュートに着飾った上西は「やっと大人になりすごくうれしい」と感慨ひとしおで、今後の目標として「大好きなアニメに関わるお仕事、声優を経験できたら」と意気込み、絵馬にも同様の願いを記した。

 “天満の天神さん”として知られる同所で祈祷も受けたが、ピン芸人No.1を決める『R-1グランプリ』に挑戦中の安部は「2回戦突破をお願いしました」とにっこり。一方で、絵馬には「経営者になる!!」と大きな夢を記した。

 また、上西がセンターを務める26枚目シングル(2月23日発売、タイトル未定)のヒット祈願すると、選抜に入れなかった出口は「次のシングルで選抜に入れるようお願いしました」と気合い十分。
 

 卒業を発表している山崎は、ファンに感謝を伝えながら「これからも自分らしく生きられるようにお願いした」と語り、一方で今月加入したばかりの松野は「一人でも多くの方に顔と名前を覚えてもらいたい」と張り切った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ