プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『AKB48、最近聞いた?』 自虐タイトルの冠番組が再び誕生

『AKB48、最近聞いた?~一緒になんかやってみませんか?~』がスタート (C)「AKB48、最近聞いた?」製作委員会の画像

『AKB48、最近聞いた?~一緒になんかやってみませんか?~』がスタート (C)「AKB48、最近聞いた?」製作委員会

 アイドルグループ・AKB48の新番組『AKB48、最近聞いた?~一緒になんかやってみませんか?~』が、テレビ東京系にて18日(毎週火曜 深1:35)よりスタートする。昨年9月で一時休止となった同局系『乃木坂に、越されました ~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~』に続く“自虐タイトル”の冠番組が誕生した。

【動画】Not yet復活!AKB48横山由依卒コンにサプライズ登場した大島優子&指原莉乃&北原里英

 同番組では、AKB48の魅力の一つである「楽曲」にスポットを当てる。AKB48の楽曲を通して、一般企業や地方自治体・学生など、さまざまな方面とAKB48がタッグを組み、一緒に“新しいコンテンツ”の創作を目指す。

 第1回目のパートナーは「群馬県」。群馬・片品村で、オープン直前のスキー場を貸切で使用し、サマーソングのイメージが強いAKB48が、冬もキュンキュンできるMV作りに挑戦する。

<高橋弘樹プロデューサーのコメント>
前AKB48グループ総監督・横山由依さんの卒業ライブを拝見し、AKB48の魅力は曲だなと、改めて思いました。メジャーではない曲にも優れた曲がたくさん埋もれています。そんな「知られざるAKB48の曲」の魅力を、毎回パートナーの力と掛け算しながら描ければと思います。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ