プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャニーズWEST・重岡大毅&桐山照史、超貴重「オモトアシナガアリ」の撮影に成功 番組調べで世界初

9日放送『あなたの代わりに見てきます! リア突WSEST』に出演する重岡大毅、桐山照史(C)ABCテレビの画像

9日放送『あなたの代わりに見てきます! リア突WSEST』に出演する重岡大毅、桐山照史(C)ABCテレビ

 人気グループ・ジャニーズWESTが出演する、ABCテレビ・テレビ朝日系『あなたの代わりに見てきます! リア突WEST』(毎週日曜 後1:25)の9日放送回で、重岡大毅と桐山照史が、番組調べでは世界初となる希少種のアリの撮影に成功したことがわかった。

【写真】読者リクエストで実現!JWHD社章ステッカー

 ジャニーズWESTメンバーがペアを組んで日本全国の“理解不能”な人や場所を突撃取材するドキュメントバラエティー番組。2022年最初の放送では、昨年末に続いて重岡と桐山が沖縄・石垣島を探索し、世界中でここだけに生息する「オモトアシナガアリ」の撮影を目指す。

 過酷な洞窟ロケの翌朝5時、真っ暗なビーチで撮影をスタートした2人の前に現れたのは地元の昆虫研究家・名嘉猛留氏で、お手製の昆虫採集道具「吸虫管」でアリを“吸って”探すことに。桐山は子どものころにアリを「めっちゃ食ってた」と明かし、重岡は「初めてアリを吸うた」と驚きながら、希少なアリに次々と遭遇していく。

 目当ての「オモトアシナガアリ」は、世界中でも於茂登岳(おもとだけ)の山頂だけに生息し、一帯が特別保護地区であるため捕獲が禁止され、過去に撮影例もないという。重岡と桐山は「あわよくば『世界初の貴重映像の撮影に成功!』としてネットニュースに載りたい!」と張り切り、過酷な山道を進む。

 途中、カメラにアクシデントが発生し、スタッフから「自撮りしておいてください」と無茶な指示を受け、「石垣島のロケで視聴者が見たい映像と違うよ…」「ちょっとリア突がキライになった」(桐山)と嘆き節も、諦めない2人。体力が限界に迫る中で、ついにオモトアシナガアリを発見し、スマホで重岡が撮影に成功し「世界初のものがリア突から飛び出しました!」興奮する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ