プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

永瀬廉主演、NHKドラマ『わげもん』あすスタート

『わげもん~長崎通訳異聞~』第1回より(C)NHKの画像

『わげもん~長崎通訳異聞~』第1回より(C)NHK

 人気グループ・King & Princeの永瀬廉が主演を務めるNHK総合の土曜ドラマ『わげもん~長崎通訳異聞~』(後9:00~ 全4回)があす8日、スタートする。

【場面写真】森山栄之助を演じる小池徹平

 舞台は嘉永2(1849)年。ペリーの黒船来航まで、残すところ4年。オランダ以外の西洋列強、アメリカ、イギリスなど諸外国の影が年々色濃くなり、長崎は波乱の時代を迎えていた。通詞たちには「早急に英語を学べ!」の大号令が下される。

 そんな長崎に、通詞だった父の失踪の謎を追って江戸からやってきたのは、永瀬が演じる伊嶋壮多(いじま・そうた)。たぐいまれな語学センスと好奇心を持つ壮多は、名通詞・森山栄之助(小池徹平)の英語塾で学ぶことになる。

 第1回「父を探して」では、父を探し求めて壮多が江戸から長崎にやってくる。独学のオランダ語を話し、たぐいまれな語学センスを持つ壮多。唐人の父を持つ少女・トリ(久保田紗友)ら若者たち、怪しい魅力のある謎の男・神頭有右生(高嶋政宏※高=はしごだか)らと出会い、長崎での冒険が始まる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ