プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

「サカイ引越センター」CM、上野動物園の双子パンダが出演 創業50年に“ご縁”感じオファー

サカイ引越センター新CMに双子パンダのシャオシャオ&レイレイが登場の画像

サカイ引越センター新CMに双子パンダのシャオシャオ&レイレイが登場

 「サカイ引越センター」の新テレビCMに、恩賜上野動物園で昨年6月に誕生した双子パンダ「シャオシャオ・レイレイ」が出演することが発表された。毎週土曜、日本テレビ系列午後7時台の番組中にオンエアされる予定で、愛らしい表情や動きに注目だ。

【CMカット】親パンダにくっつくシャオシャオ&レイレイ

 サカイ引越センターのキャラクターがパンダに決まったのは、 1971年の創業間もない頃、 上野動物園へやってきた「ランラン・カンカン」がきっかけ。“引越業”は運送業の片手間にやるもの、というイメージが強かった当時、創業者が大人気の「ランラン・カンカン」のように、 皆さんに愛される企業になりたいという想いをこめ、キャラクターをパンダにした経緯がある。

 今回、双子パンダへの“出演オファー”は、現社長・田島哲康氏のアイデア。「創業50年を超えた今、『シャオシャオ・レイレイ』の誕生にご縁を感じ、今回CMに採用させて頂きました。これからも社員一同、創業者が目指した“お客様に、社会に愛される会社”になれるよう、日々取り組んで参ります」とコメントしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ