プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

池田エライザ、コント初挑戦「とっても楽しかったです!」 台本なしで現場入りの熱心さ

22日放送のバラエティー『土曜プレミアム ただ今、コント中。』(C)フジテレビの画像

22日放送のバラエティー『土曜プレミアム ただ今、コント中。』(C)フジテレビ

 女優の池田エライザが、22日放送のフジテレビ系バラエティー『土曜プレミアム ただ今、コント中。』(後9:00)に出演し、コントに初挑戦することが決定した。

【番組カット】サンドウィッチマンとのトークを楽しむ池田エライザ

 池田が参戦するコントは、「シリーズ結婚~安杯矢家の娘~」。家族全員が野球の審判として働いている一家のひとり娘を演じ、村上純(しずる)扮(ふん)する恋人を初めて自宅に連れてくる。そわそわしながら和室で家族を待つふたり。村上が「結婚を受け入れてもらおう」と力強く語りかけるも、池田は「ただ…うちの家族は変わっているの」と心配する。

 すると、カッターシャツを着こなす母親役の西村瑞樹(バイきんぐ)と、兄役のふぢわら(わらふぢなるお)が入ってきて、あいさつ。そして、「お父さん!」と呼ばれ登場したのは…父親役の伊達みきお(サンドウィッチマン)だった。家族総出で村上に、どんな審判を下すのか。

 池田は、同シリーズとなる「シリーズ結婚~お兄ちゃん~」にも出演。今度は、富澤たけし(サンドウィッチマン)演じる母、そしてキャラクターの濃い兄ふたりを持つ娘役を熱演する。口笛なるお(わらふぢなるお)が彼氏役で登場し、池田を「必ず幸せにします!」と宣言するが、一筋縄ではいかない兄たちがだまっていなかった。

 コント初挑戦となる池田に対して、伊達は「すごいなと感心したのが、現場に台本を持ってきていないんですよ!」と賛辞。池田は「そういうものだと思っていたんです(笑)。でも、皆さんと一緒に“アウト! アウト!”とアドリブで乗り込んで台本を超える瞬間があって。それが、言っていいのかな?という恐怖と、でも便乗したい!という興奮があり、とっても楽しかったです!」と声を弾ませた。

 その上で「面白かったです! 昨日までは“本当に私に務まるのだろうか…”と不安だったのですが、現場に入った瞬間から楽しくて。コントの最初から最後まで一気に撮影してしまう、という形式も新鮮でした」と充実した収録を振り返っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ