プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

元E-girlsの杉枝真結×上田堪大、W主演映画『コネクション』予告編解禁

映画『コネクション』(2月25日より池袋シネマ・ロサほか全国順次公開)(C)映画「コネクション」製作委員会の画像

映画『コネクション』(2月25日より池袋シネマ・ロサほか全国順次公開)(C)映画「コネクション」製作委員会

 元E-girlsの杉枝真結とメジャーCDデビューを果たした上田堪大がダブル主演する映画『コネクション』が2月25日より池袋シネマ・ロサ(東京)ほかにて全国順次公開されることが決定。予告編が解禁となった。

【動画】映画『コネクション』予告編

 本作は、杉枝演じる26歳の女性ルポライター・浅間綾乃の奮闘記。綾乃は上田演じるカメラマンの半沢とともに、家出少女・ドラッグ・暴力団など、池袋を舞台に繰り広げられる「裏社会と女子」の闇事件を調べ、突き進み、あぶり出していく。

 二人を取り巻くのは、川上将大、土井一海、瀬戸啓太、窪田美沙、冨田樹梨亜など2.5次元俳優や人気地下アイドルなど若手キャストたち。

 予告編は、綾乃と半沢が、クセの強いヤバイ奴らと出逢いまくり、厄介な出来事に巻き込まれていく様子を見ることができる。トラブル満載の映像を盛り上げるのは、坂本つとむが奏でる主題歌「Bitter Sweet〜苦い果実〜」。

 監督は、「実話ナックルズ」「実話ドキュメント」などの雑誌で自身も裏社会系ライターとして活躍後、映画『ベースメント』(2016年)、『衿まき女〜闇のアサシン〜』(18年)の監督を務めた井川楊枝。6つの闇トラブルを連作短編形式で見せていく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ