プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

元グラドル・小阪由佳さん&元俳優・栩原楽人さん結婚報告「誠実な人柄と深い愛情に心をうたれ」

小阪由佳さん(2012年撮影) (C)ORICON NewS inc.の画像

小阪由佳さん(2012年撮影) (C)ORICON NewS inc.

 『ミスマガジン2004グランプリ』などグラビアアイドルとして活躍し、2009年に芸能界を引退した小阪由佳さんが6日、元俳優の栩原楽人さんと結婚することを報告した。

【写真】息ビッタリな日常の写真を投稿 結婚を報告した小阪由佳さん&栩原楽人さん

 小阪さんはツイッターで「元俳優であり現在はビルメンテナンス会社で働く栩原楽人くんと結婚することになりました。みなさんいつも本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします」と報告。「彼の誠実な人柄と深い愛情に心をうたれて結婚する事を決めた所存でございます」と伝えた。

 『仮面ライダー響鬼』 安達明日夢役などで知られ、18年3月に芸能界引退を発表した、栩原さんも自身のツイッターで「元アイドルで現在は芸能人メンタルヘルスコーチの小阪由佳さんと結婚することになりました」と発表。「私には離婚歴があり前妻の元で暮らす子供達がいます」とした上で「私の人間性を信じて尊重し、いつも物事の本質を見ようとする彼女に、私は沢山救われてきました」と思いをつづった。

 小阪さんは芸能界引退後、保育士になる夢をかなえるため、実務経験を経て15年に保育園を設立し、保育コンサルとして活動。20年には、総合制作会社を成立し、芸能人セカンドキャリアなどを考えるメンタルコーチを務めている。

 栩原さんは『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系) 安達明日夢役のほか、NHK大河ドラマ『龍馬伝』に沖田総司役で出演。『ミュージカル「刀剣乱舞」~幕末天狼傳~』でも沖田総司を演じた。父親の会社を継ぐために18年に引退発表した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ