プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

村上茉愛、現役引退で“恋愛脳”解禁 選手時代は「演技に影響するので考えてこなかった」

現役引退で“恋愛脳”を解禁した村上茉愛 (C)ORICON NewS inc.の画像

現役引退で“恋愛脳”を解禁した村上茉愛 (C)ORICON NewS inc.

 東京五輪・体操競技の女子種目別ゆかで銅メダルを獲得し、現役を引退した村上茉愛が6日、東京・松屋銀座で行われた『ちはやふる展』の新春スペシャルイベントに出席した。

【全身ショット】母親に着付けてもらったという着物姿で登場した村上茉愛

 現役引退を機に「ショートカットのイメージが強いと思いますが、そのイメージを変えてちょっと(髪の毛を)遊ばせてみようかなと思って、髪の毛を伸ばしている途中です」とイメチェンに挑戦していることを明かした。

 さらに“恋愛トーク”に話題が及ぶと「競技をやっている時は、競技に集中をしていて、気持ちが下がったりすると演技に影響するのであまり考えてこなかった」と振り返りながら「結婚願望はもちろんありますし、将来子どもが生まれて『体操をやりたい!』と言ったらやらせたいと思ってる。選手じゃなくなったからこそ(恋愛を)考えることができますし、いい方がいればプライベートも充実させる一年にしたい」と期待に胸を膨らませていた。

 17日まで開催される同展では、初期に描かれたものから初公開の原画まで、出品総数500点以上のスケールで作品のストーリーを一挙に回想。村上は作風になぞらえた艶やかな着物姿を披露して、イベントに華を添えた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ