プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

『グラミー賞授賞式』オミクロン株拡大が影響し延期「多くのリスク含む」

グラミー賞授賞式が延期の画像

グラミー賞授賞式が延期

 1月31日(日本時間2月1日)に米ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催予定だった米音楽界最高峰の祭典『第64回グラミー賞授賞式』が、新型コロナウイルス感染拡大の影響のため延期されると6日、公式サイトで発表された。

【写真】ジョン・バティステ、ジャスティン・ビーバー、ビリー・アイリッシュらが多数ノミネート

 主催団体のレコーディング・アカデミーは「オミクロン変異株をめぐる不確実性を考慮すると、1月31日にショーを開催することはあまりにも多くのリスクを含んでいる」と理由を説明。新たな日程は決まっていない。

 『グラミー賞授賞式』をめぐっては、昨年も新型コロナウイルス感染拡大の影響で1月31日から3月14日に延期になっていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ