プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

BTS、ベスト盤がミリオン突破 海外男性アーティストとしては17年9ヵ月ぶり【オリコンランキング】

BTS『BTS, THE BEST』(ユニバーサル ミュージック/2021年6月16日発売)の画像

BTS『BTS, THE BEST』(ユニバーサル ミュージック/2021年6月16日発売)

 男性7人組グループ・BTSのアルバム『BTS, THE BEST』(2021年6月16日発売)が、週間0.3万枚を売り上げ、2022年1月6日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」において累積売上を100.2万枚とし、ミリオンを達成した。

【動画】BTSベスト盤『BTS, THE BEST』ダイジェスト

 アルバム作品でのミリオン達成は、海外アーティストではBoA『BEST OF SOUL』(2005/5/30付)以来16年7ヵ月ぶり、史上14組目(21作目)。令和【※1】では海外アーティスト初の達成となった。
 また、海外男性アーティストではクイーン『クイーン ジュエルズ~ヴェリー・ベスト・オブ・クイーン~』(2004/4/12付)以来17年9ヵ月ぶり、史上6組目(6作目)【※2】となるアルバム100万枚突破を果たした。

 本作は、初週78.2万枚を売り上げ、2021/6/28付「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得。「海外アーティストの初週売上枚数」【※3】では、マライア・キャリー『The Ones』に次ぐ歴代2位、海外男性アーティストでは歴代1位を記録している。その後も初登場から3週連続でアルバム1位を獲得し、1/10付現在まで29週連続でアルバムTOP50入りを続けている。

 なお、「オリコン年間ランキング 2021」では、BTS『BTS, THE BEST』が海外アーティスト37年ぶり【※4】となる「作品別売上数部門 アルバムランキング」で1位を獲得。更に、総合部門にあたる、音楽ソフトの総売上金額が最も高かったアーティストを発表する「アーティスト別セールス部門 トータルランキング」では、BTSが海外アーティスト初の1位となった。

 本作は、2017年以降に日本でリリースした楽曲が詰まったベストアルバム。日本オリジナル曲「Film out」が初収録されたほか、「オリコンストリーミングランキング」史上最短での累積再生数4億回を突破(2021/8/16付)した「Dynamite」など全23曲を収録している。

【※1】令和は2019/5/13付よりスタート
【※2】アルバムミリオンを達成した海外男性アーティスト/マイケル・ジャクソン、ボン・ジョヴィ、スキャットマン・ジョン、ザ・ビートルズ、クイーン(※達成順)
【※3】「海外アーティストの初週売上枚数」記録(2022/1/10付現在)/1位:マライア・キャリー『The Ones』(1998年11月18日発売)104.7万枚、2位:BTS『BTS, THE BEST』(2021年6月16日発売)78.2万枚、3位:BoA『VALENTI』(2003年1月29日発売)61.5万枚、4位:BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』(2020年7月15日発売)56.4万枚、5位:BoA『BEST OF SOUL』(2005年2月2日発売)48.9万枚
【※4】海外アーティストで年間アルバムランキング1位を獲得したのは、1984年:マイケル・ジャクソン『スリラー』(期間内売上57.5万枚)、1971年:エルヴィス・プレスリー『この胸のときめきを』(期間内売上25.5万枚)

<クレジット:オリコン調べ(2022/1/10付:集計期間:2021年12月27日〜2022年1月2日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ