プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

NMB48新曲センター梅山恋和が卒業を発表「次のステップに進まないと」

NMB48卒業を発表した新曲センターの梅山恋和(C)NMB48の画像

NMB48卒業を発表した新曲センターの梅山恋和(C)NMB48

 アイドルグループ・NMB48の5期生・梅山恋和(うめやま・ここな、18)が5日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた公演でグループからの卒業を発表した。梅山は2月23日発売の26枚目シングル(タイトル未定)で上西怜とWセンターを務めることが元日に発表されたばかりだった。

【写真】梅山恋和&上西怜がWセンター NMB48 26thシングル選抜メンバー

 公演後、グループのブログでも梅山のコメントを掲載。「私、梅山恋和はNMB48を卒業します」と発表し、卒業を決めた理由については「これまでがむしゃらに上を目指してやってきましたが、アイドルとしての夢や目標を叶えることができましたので自分が成長するためにも次のステップに進まないとなと思いました。将来について考えたときに新しい目標や夢を見つけることが出来ました。学業に励んで、将来またお芝居のお勉強など出来たらなと思っています」と明かした。

 NMB48きっての美少女として知られる梅山は2016年に12歳で5期生として加入した。「今年で約6年が経ちます。楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと、いっぱいありました。ここまで頑張ってこられたのは、いつも応援してくださる皆さんがいたからです。本当にありがとうございます」とファンに感謝。

 続けて「卒業に関しましては以前から運営の方にお話をさせていただいていて、沢山悩んで悩んで決めさせていただきました。学業との両立とかもすごく大変だったんですけど皆さんのサポートのお陰で活動することができていました。私の周りにいるすべての皆さんに感謝の気持ちで本当にいっぱいです」と伝えた。

 ラストシングルでは同期の上西と2人でセンターを務める。「最後にダブルセンターに選んでいただき本当に嬉しいです。卒業時期はまだ未定ですが最後まで全力で頑張りますのでみなさん応援宜しくお願いします」と呼びかけている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ