プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

ゆりやん、映画監督デビューに意欲メラメラ クリント・イーストウッドにラブコール

監督デビューに意欲を示したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.の画像

監督デビューに意欲を示したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.

 お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが5日、都内で行われた映画『クライ・マッチョ』(14日公開)の公開直前記念イベントに出席した。

【動画】流ちょうな英語で公開オーディションに挑戦したゆりやんレトリィバァ

 中学時代から「映画監督になりたい」と志したゆりやんは、大学時代にクリント・イーストウッドの作品に出合い、大ファンに。この日も自ら「ぜひ携わらせてください、出演させてください」と逆オファーする形でイベントが実施され「監督もされてプロデュースもされて、カッコよすぎる。いつかクリント・イーストウッド女になりたい!」と目を輝かせながら熱弁した。

 さらに2022年の抱負として「監督として『クライ・マッチョ2』を撮ります! 各所が許せば(笑)」と“映画監督デビュー”にも意欲を示したゆりやんは、「はーい、クリント・イーストウッド! プリーズユーズミー! アイラブユー!」と英語でラブコールを送っていた。

 イーストウッドが監督、主演、製作を手掛ける同映画は、落ちぶれた元カウボーイが依頼されて誘拐することになった少年と旅をすることで、人生に必要な“強さ”を見つけていくストーリー。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ