プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『オーズ 復活のコアメダル』新たなグリード・ゴーダの声に日野聡「僕の中のオーズ愛を全力で表現」

『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』に出演する日野聡 (C)ORICON NewS inc.の画像

『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』に出演する日野聡 (C)ORICON NewS inc.

 2010年9月から2011年8月までテレビ朝日系列放送された平成仮面ライダーシリーズの12作の『仮面ライダーオーズ/OOO』。10周年を迎え、完全新作のVシネクスト『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』の製作が決定。人造コアメダルから誕生した新たなグリード・ゴーダの声を『鬼滅の刃』の煉獄杏寿郎役などを演じた日野聡が務めることが決まった。

【動画】『仮面ライダーオーズ』完全新作の特報 映司「おかえり、アンク」

 『仮面ライダーオーズは』は、主人公・火野映司(渡部秀)が怪人・アンク(三浦涼介)と共に、メダルの怪人・グリードとの戦いから人類を守るストーリーで人気を集めた。変身アイテムであるメダルの玩具の生産数が、その年の1円・5円・50円玉の発行数を上回ったことでも話題となった。

 そして新作は、テレビシリーズ最終話の10年後を描く正統な続編となり、消滅してしまったアンクの復活と、新たな敵との戦いを描く物語となる。そんな10年ぶりの完全新作にオリジナルキャストが集結。ヒロインの泉比奈役の高田里穂、仮面ライダーバースに変身する2人、後藤慎太郎役の君嶋麻耶、伊達明役の岩永洋昭や、里中エリカ役の有末麻祐子、白石知世子役の甲斐まり恵、鴻上光生役の宇梶剛士が出演することが発表されている。

 また、テレビシリーズでもおなじみの怪人グリードの人間態を演じた、ウヴァ役のヤマダユウスケ、カザリ役の橋本汰斗、メズール役の矢作穂香、ガメル役の松本博之の出演も決定した。

■コメント
【日野聡】
 この度、仮面ライダーオーズ10thでゴーダの声を担当させていただきました! 10年ぶりのオーズ新作ということで、このような記念すべき劇場版に参加させていただけることを、とても光栄に思います。オーズはテレビシリーズの時からずっと見てきているので、僕の中のオーズ愛を全力で表現させていただいております。どうぞお楽しみください。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ