プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

安藤美姫、初滑りはスカイツリーの真下 人見知りな一面明かす「怖いイメージを持たれるんですけど」

「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」でスケーティングを披露した安藤美姫 (C)ORICON NewS inc.の画像

「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」でスケーティングを披露した安藤美姫 (C)ORICON NewS inc.

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫(34)が4日、東京スカイツリータウン内にオープンした「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」でスケーティングを披露した。

【写真】華麗なスケーティングを披露した安藤美姫

 慣れない屋外でのリンクに加え「ホントに初滑り。パフォーマンス、大丈夫かなと不安だった」と言いながらも華麗にスケーティング。「普段は室内での演技が多いんですけど、お天気にも恵まれた。まさかのスカイツリーの下で演技できると思っていなかったので幸せな気持ちで滑らせてもらった」と笑顔を見せた。

 トークセッションでは、意外に人見知りなことを告白。初対面の人としゃべると緊張してしまうそうで「顔もキツイ。怖いみたいなイメージを持たれるんですけど、私も普通に笑いますから(笑)。あらかじめ、人見知りと知って、ファーストミートの時に『この子、人見知りなんだな』と思っていただけると。機嫌が悪いわけでもなく、怒っているわけでもなく、ただただ人見知り」と照れていた。

 同イベントは2年ぶりの開催。3月6日まで、東京スカイツリータウン4階のスカイアリーナにてオープンされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ