プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

USJと『HUNTER×HUNTER』コラボ4Dアトラクション詳細 ゴンの“本気”とヒソカの“凶気”が激突

『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4‐D』キービジュアル (C)P98-22 (C)V・N・M  TM & (C)Universal Studios. All rights reserved.の画像

『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4‐D』キービジュアル (C)P98-22 (C)V・N・M  TM & (C)Universal Studios. All rights reserved.

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は4日、人気アニメ『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター 略称:H×H)と初コラボレーションの詳細を発表。『HUNTER×HUNTER』史上初となるシアター・ショー・アトラクション『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4-D』が登場する。期間は3月4日~8月28日まで。

【画像】バンジーガムはどう表現する? 公開されたキービジュアル

 『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4-D』は、大迫力の3D映像と音響・照明、突風や振動、水しぶきなどの特殊効果が融合した臨場感あふれるシアター・ショー・アトラクション。物語は、世界一のハンターをめざす少年「ゴン」と、親友「キルア」、少数民族クルタ族の生き残りで仲間の「クラピカ」たちが、ハンター協会からの依頼でマフィアのオークションに潜入する、完全オリジナルストーリー。本アトラクション独自のストーリーの中には、神出鬼没の不気味な奇術師として作品ファンから絶大な人気の強敵「ヒソカ」が登場。「ゴン」の“ジャジャン拳”や、「キルア」の“電光石火”、「ヒソカ」のオーラをピンクのガムのように変化させる“伸縮自在の愛”(バンジーガム)など、目の前で次々と巻き起こる“念能力”を、実際に全身で体感することができる。

 究極の4Dアトラクションで、『HUNTER×HUNTER』の世界にどっぷりと浸り、ゴンの“本気”とヒソカの“凶気”の激突を感じられる。

 今回の企画は、日本が世界に誇る5つのエンターテイメント・ブランドが集結する期間限定イベント『ユニバーサル・クールジャパン 2022』(3月4日~8月28日)のラインナップ第2弾企画として実施さされる。イベントでは日本を代表する5つの人気作品が集結し、すでに、第1弾としてゲーム『モンスターハンターワールド:アイスボーン』とコラボすることが決まっている。

 アニメ『HUNTER×HUNTER』は、シリーズ累計発行部数7900万部を突破した『週刊少年ジャンプ』で連載中(※現在、休載中)の人気漫画が原作。偉大なハンターであり父であるジンを捜し旅立った少年・ゴンが、仲間やライバルとの冒険を通じて成長していく姿を描いた物語。念能力による緊迫の戦闘シーン、先の読めない展開や練りこまれた設定で人気を博している。2021年10月にアニメ放送開始10周年を迎えており、2022年1月より「選挙編」の再放送が決定している。

■『ハンター×ハンター・ザ・リアル 4-D』あらすじ
 ゴン、クラピカ、キルアは、ハンター協会からの依頼により貴重なお宝や危険生物が出品されるマフィアのオークションに潜入。しかしそこに現れたのは、強敵・ヒソカの姿だった――。ヒソカの暴走を止めるため戦うゴンたちだったが、さらなる敵が出現して…!? 今、想像を絶する激しい総力戦が始まる!!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ