プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

菊池風磨『脱出島』参戦で“プランSexy”実行 対戦相手・あばれる君が危機感「キャラかぶってる」

3日放送『アイ・アム・冒険少年』であばれる君、Sexy Zone菊池風磨、ハリセンボンが脱出島に挑戦 (C)TBSの画像

3日放送『アイ・アム・冒険少年』であばれる君、Sexy Zone菊池風磨、ハリセンボンが脱出島に挑戦 (C)TBS

 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨が、3日放送のTBS系『アイ・アム・冒険少年』(後5:00※一部地域は午後6時から)に出演する。4時間スペシャルとなる今回、島を脱出して5キロ離れたゴールにたどり着くまでの時間を競う人気企画『脱出島』に菊池が初参戦。“絶対王者”あばれる君、女性コンビ初参戦となるハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)と対決する。

【写真】絶対王者・あばれる君

 この企画では水と食料を除くアイテムを45リットルのバックパックに詰めて持ち込むことができる『ワンバッグシステム』を、いかに知恵を絞り活用するかが勝負の行方を左右する。島で水と食料をどのように確保するのか、そして脱出するためのイカダや船をどんな材料でどんな形で作るのかが毎回の見どころだ。

 さまざまなバラエティ番組に出演し幅広い世代から人気の菊池は、以前から『脱出島』に挑戦してみたかったと意気込む。今回は“Sexy”の初心に返るため“プランSexy”や“Sexyイカダ”さらに『ワンバッグシステム』で持ち込む道具は“Sexy基準”で厳選。島から“Sexy”に脱出できるのか。

 過去10回も優勝のあばれる君が2021年やり残したこと…それは“30時間での史上最速脱出”。前回惜しくも達成することができなかったこの目標を再び掲げて参戦する。最速脱出を果たすために、今回は“イリュージョン脱出”を考案。さらに史上最強のイカダを作るなど、今までの経験を生かしてスゴイ作戦を決行。あばれる君の新たな伝説の始まりとなるのか。

 過酷な撮影を終えたあばれる君は菊池に「落ちないテンションとアイドルらしからぬボケ数に度肝を抜かれましたね。面白くてかっこよかったら、どこなら勝てるの?と思いましたが、この挑戦では負けたくなかったです!! キャラかぶってるし…よくよく見ると、髪の毛あるかないかぐらいで僕ら顔一緒なんですよ!」と訴える。
 
 対するハリセンボンは、サバイバルのイメージがあまりないが、ニコイチの“チェリー作戦”を決行。2人で成し遂げたいという気持ちを胸に、今回唯一の“コンビ力”で人にも環境にも優しい脱出を目指す。

 近藤は「菊池くんは今回新キャラの完成度が高すぎて、すごいなって思いました。いろいろな才能を秘めていて脅威ですね。2022年はまたいろいろバラエティにも出てくるんじゃないですかね」と太鼓判。箕輪は「菊池さんのチャレンジ精神には若さ以上のすごさを感じました。でもずっと白い服を着ていて全然汚れていなくて、それがセクシーの秘訣なのかなと(笑)」と感心しきりだった。

 そんなハリセンボンの2人がもし、他のジャニーズと対戦するなら、近藤は「木村拓哉さんに挑みたいです! 島では、余裕がなくなってブラック春菜になってしまったんですが、木村さんはパーフェクトな人なので、私とは大違いで、スマートに、かっこよくできるのではないかと思います」と想像をふくらませ、箕輪は「スタジオにいらっしゃったSnow Manの目黒(蓮)さんは、線が細くて穏やかなイメージがあるので、もしかしたら勝てるかも? と思います!」とコメントしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ