プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

実写版『私、アイドル辞めます』都内2館で劇場上映決定

TIF2021での実写版『私 、 アイドル辞めます』劇場上映決定(メイキング写真)の画像

TIF2021での実写版『私 、 アイドル辞めます』劇場上映決定(メイキング写真)

 世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(以下、TIF)の新企画「ソロTIF」から誕生した、実写版『私、アイドル辞めます』ショートムービー(約25分)の劇場公開が決定した。上映期間は、2022年2月18日(金)から24日(木)の1週間。アップリンク吉祥寺(東京都武蔵野市)とイオンシネマ板橋(東京都板橋区)の2館での上映となる。期間内には監督と出演アイドルたちの舞台あいさつなど、ファンイベントも開催予定。

【画像】実写版『私 、 アイドル辞めます』場面写真

 TIF2021では、「ソロTIF」と銘打ち、アイドル一人一人が輝ける企画が実行され、その中の一企画として、実写版『私、アイドル辞めます』のメインキャストの座を勝ち取るコンテストが開催された。

 『私、アイドル辞めます』は、「となりのヤングジャンプ」(集英社)に掲載中で、SNS合計40万いいねを記録した、はなさく氏原作のウェブ漫画。実写化に際し、原作の主人公と人物像がオーバーラップし、再現性リアリティが高いとして、実玖(九州女子翼)が主演に抜てきされ、つんく♂総監修<中2映画プロジェク
ト 2022>にて監督に選出されるなど、活躍目覚ましい川井田育美が監督に決定していた。

 「ソロTIF」企画のコンテストはライブ配信プラットフォーム「ミクチャ」とのコラボレーションで行われ、最終選考で、工藤菫(アップアップガールズ(仮))、古牧みず(星空☆彡DayS)、桜田華奈(きみとのワンダーランド)、シイカ(リリスリバース)、新庄愛(メイビーME)、夏目ベール(純情のアフィリア)(※出演者五十音順)の6人がメインキャストに選ばれた。

 なお、今年の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2022』は、8月5日(金)、6日(土)、7日(日)に、お台場・青海周辺エリアで開催予定。

■実写版『私、アイドル辞めます』
https://www.idolfes.com/2021/idolyamemasu/

■『TOKYO IDOL FESTIVAL 2022』
https://official.idolfes.com/

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ