プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“BIGBOSS”新庄剛志、初参戦『格付けチェック』でいきなり失態 1問目から1人だけ不正解

新庄剛志 (C)ORICON NewS inc.の画像

新庄剛志 (C)ORICON NewS inc.

ABCテレビ・テレビ朝日系の新春恒例バラエティー『芸能人格付けチェック!2022お正月SP』(後5:00~9:00)が1日、放送。「チーム日本ハムファイターズGMとビッグポス」稲葉篤紀GMとタッグを組んで初出場した“BIGBOSS”新庄剛志監督が初参戦した。

 番組は、一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つのジャンルの格付けチェックに挑む。間違える度に一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしてゆく。今年は「ワイン」「六重奏」「味覚」「アルゼンチンタンゴ」「ゴスペル」「牛肉」の6項目に挑戦する。

【動画】サンタ姿のYOSHIKIが圧巻のピアノ生演奏! X JAPANの名曲「Forever Love」披露

 第1問の「ワイン」に挑戦した新庄は、「B」のワインを選んだが部屋に誰もいない状態に。まさかの展開だったが「持ってる男」を自称し、1人勝ちを狙っていたため、誰も来なかったことに早くもガッツポーズだった。

 運命の結果発表の瞬間。正解だったのは「A」だった。MCのダウンタウン・浜田雅功のイジワルでぬか喜びした新庄は「チキショー…。おいしかったんだけどね~」と悔しさをにじませていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ