プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『格付けチェック』YOSHIKIは相棒なし 史上初の1人で「チームYOSHIKI」

YOSHIKI (C)ORICON NewS inc.の画像

YOSHIKI (C)ORICON NewS inc.

 ABCテレビ・テレビ朝日系の新春恒例バラエティー『芸能人格付けチェック!2022お正月SP』(後5:00~9:00)が1日、放送。YOSHIKIの相棒なしで1人で全問務めることが明らかになった。

【動画】サンタ姿のYOSHIKIが圧巻のピアノ生演奏! X JAPANの名曲「Forever Love」披露

 YOSHIKIは、2018、2019年に“ミスター格付け”のGACKTの相棒として出演し、見事に個人8連勝。個人65連勝まで伸ばしているGACKTだが、今年は重度の発声障害で無期限活動休止中とあって、YOSHIKIが代わって出演することが明らかになっていた。

 事前VTRで、YOSHIKIは「音楽とかは自信ありますけど…。全ジャンルとなるとな…。消えないように頑張ります」と謙遜する。誰とコンビを組みたいか問われると「ロスにセット組んでもらって僕のパートナーも、こちら(ロス)で選んでもらって」と話していたが、番組プロデューサーから予算の都合でNGが出されてしまった。そして逆に1人での出演をオファーされた。「1人ですか? 汗かいてきた…。OH MY GOD」と驚きを隠せなかったが史上初の1人でチームを結成することを快諾。最後は「心の準備は必要ですが、やってみますか。すっごいプレッシャーだわ。気合を入れて頑張りますか」と気合十分だった。

 番組は、一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つのジャンルの格付けチェックに挑む。間違える度に一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしてゆく。今年は「ワイン」「六重奏」「味覚」「アルゼンチンタンゴ」「ゴスペル」「牛肉」の6項目に挑戦する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ