プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Happiness「待たせ過ぎてごめん」 デビュー記念日に2年半ぶり新曲「Everything」

Happiness(左から)MIYUU、川本璃、藤井夏恋、SAYAKA、楓の画像

Happiness(左から)MIYUU、川本璃、藤井夏恋、SAYAKA、楓

 LDHの女性5人組グループ・Happinessが、約2年半ぶりの新曲「Everything」をデビュー記念日の2月9日に配信リリースすることが決定した。大みそかに行われたオンラインライブイベント『LIVE×ONLINE COUNTDOWN 2021→2022』で発表し、初披露した。

【動画】E-girls最後のMVはダンス封印「So many stars」

 Happinessのシングルは、前作「Chao Chao」(2019年9月発売)以来、2年5ヶ月ぶり。「待たせ過ぎてごめん」から始まる新曲は、80’sサウンドをオマージュした疾走感あふれるエレクトロポップとなっている。

 藤井夏恋は「私たちのデビュー日である2月9日に、『Everything』という新曲をリリースさせていただくことになりました。ファンの皆さんに向けて、メッセージがたくさん詰められているので、ぜひ歌詞にも注目して聴いていただけるとうれしいです!」とアピールしている。

■Happinessメンバーコメント

▼SAYAKA
約2年半ぶりのリリースで、本当にたくさんお待たせしてしまいました。
私自身グループ活動やリリースがしたくてうずうずしていましたが、色々なことを考える大切な期間でもありました。
コロナ禍で思うように活動ができない悔しさ、もどかしさを感じることもありましたが、そんな中でも自分のモチベーションを高められるように、自分とも向き合い時間を大切にしてきました。

リリースさせていただけるのも、グループ活動を待っていてくださったファンの皆さんのおかげです。「待っていた」「おかえり」など温かい声をいただき、さらに皆さんに寄り添えるグループでありたいと心から思いました。
まだまだ世の中は万全な状態ではないですが、だからこそ少しでもHappinessの活動が皆さんの活力や心の拠り所になれたらうれしいです。

これからのHappinessもよろしくお願い致します!

▼楓
皆さん待っていてくださりありがとうございます!
この1年間皆さんからたくさん応援の声をいただきながら、5人体制で新しくなったHappinessをどうやってお届けしていくのがいいのか、長い時間をかけてメンバーで話し合い、準備をしてきました。

その中で出会った新曲「Everything」は、ファンの皆さんへの想いを込めた歌詞にもなっていて、これまでのような強さがありながら弱さも見えたり、背伸びしていない私たちらしさも含んでいたりと、再始動にピッタリの新しい一面を表現できた楽曲に仕上がりました!
これからのHappinessは、自分たちが表現したいことをさらに出しながら、ファンの皆さんの心の支えとなり気持ちに寄り添える楽曲やエンタテインメントを作っていけるように、一歩一歩進んでいきたいと思います。

▼藤井夏恋
Happinessとしての活動を待ってくれていたファンの皆さま、ありがとうございます!
この約1年間は、停止していたわけではなく一人ひとりの人生や今後、新生Happinessとしてどんな表現をしていきたいか、そしてファンの皆さまに向けてどうしたら丁寧に発信できるか…など、たくさん試行錯誤して参りました。

今回の新曲「Everything」は、そんな私たちの等身大でまっすぐな想いと、ファンの皆さまに向けての気持ちが描かれています。強さもあるけどどこか繊細で弱さもある…そんなところがHappinessとして新しい表現だなと、この楽曲を初めて聴いた時に感じました。
今までは最強感のある強いガールズグループを特に意識してきましたが、今回のレコーディングでは、その新しい一面も表現できたと思います。

10代からここまで共に歩んできた私たちは、歳を重ねた分だけ表現できる幅が増えたと思ってもらえたらうれしいです。
かっこいいだけではなく、皆さまに寄り添いながら届けたいものを発信できるHappinessでありたいと思っています。
皆さまと共に楽しみながらアーティスト活動をしていきたいと思っていますので、引き続き応援よろしくお願い致します!

▼MIYUU
約1年間、ファンの皆さんに何かをお見せできる機会は少なかったですが、個人としてもグループとしても、それぞれが次のステップに向かって熟考することができた時間でした。

この1年で一番感じたのは、ファンの皆さんがメンバーと同じくらいHappinessに愛を持って、待ってくれているということです。
ブログやSNSを通して実際にお声をいただき、うれしい気持ちと共に申し訳ない気持ちも正直ありました!

約2年半ぶりのリリースとなる楽曲のタイトルは「Everything」で、今のHappinessが背伸びせず、ありのままの私たちを映し出して進んでいこうとする前向きな楽曲です!
「早く皆さんの前でパフォーマンスしたい」と思う中、5人体制として初めての楽曲になるからこそ、生半可な気持ちでは決めきれずたくさん考えてきました。
私たちの姿を見ていただき、新しいHappinessもいいなと思っていただけるとうれしいです!

Happinessはここから止まることなく、皆さんの心に届く音楽を作り続けていけるように頑張ります。

▼川本璃
新生Happinessとなって約1年の間は、メンバーとの話し合いを重ね、よりグループや個人としての未来を考える時間でした。
もちろん悔しいこともありましたが、いつも背中をおして励ましてくれたのはファンの皆さんです。
SNSやブログを通して毎日温かい言葉をいただき、皆さんに支えられているんだと再確認できた時間でもあります。
そんな皆さんにうれしい報告が出来て、とてもワクワクしています。

今回の楽曲「Everything」は、今まで以上にメッセージ性の強い歌詞で、グッと胸が締め付けられるワードがたくさんあります。
そして、私もより気持ちを込めてレコーディングに挑みました!
待ってくださっていたファンの皆さんにも共感していただける楽曲になっていると思います!

ここからまた新しいスタートとして、5人でのパフォーマンスをお届けできるよう頑張ります!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ