プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

もう中学生「ダウンタウンさんみたいなMCをしたい!」 ブラマヨ正月特番で予行演習

『ウラマヨ!お正月SP』に出演するもう中学生(C)カンテレの画像

『ウラマヨ!お正月SP』に出演するもう中学生(C)カンテレ

 お笑い芸人・もう中学生が、1月2日放送のカンテレ『ウラマヨ!お正月SP』(後1:30~3:30 ※関西ローカル)に出演。「ダウンタウンさんみたいなMCをしたい!」と野望を明かし、その願いをかなえるため、冠ロケ番組企画でシミュレーションを行う。

【場面カット】名司会者が誕生? もう中学生のMCシミュレーション企画

 収録を終え、MCを務めたブラックマヨネーズの小杉竜一は、2021年に再ブレイクしたもう中学生の魅力について「以前とその不思議さは変わっていませんが、本人の中ではその間いろんな変化があったそうなので、その辺りかな。人ってわからないものなんだなと(笑)」としみじみ。

 また、相方の吉田敬は「司会やりたいっていうのは、どこまでホンマに思ってるのか(笑)。100%他人に身を任せているから、かわいいのかな? 子どものように“俺を必要としている人間っているんだな”と思える、そこが魅力じゃないですかね」と語った。

 ブラックマヨネーズがMCを務め、世間の話題を集めるものの裏側に迫る『ウラマヨ!』(毎週土曜 後1:00)の正月スペシャルで、もう中学生のほか、水谷隼、荒牧陽子、松嶋尚美をゲストに迎える。

 東京五輪の卓球で金メダルを獲得した水谷は、日本卓球協会からの報奨金などの額を暴露し、五輪で唯一後悔していることや、SNSで「上下逆じゃないか」と話題となった競技用メガネの秘密を明かす。また、ものまね女王・荒牧は、B’zが大好きな小杉竜一を熱血指導する。

 ママタレントとしても活躍する松嶋の最近の悩みは、自宅が購入できるかどうかで、ローンを組みにくいと言われる芸能人がいくらまで借りられるのかを調査。その裏表のない性格に、小杉は「スタッフとの打ち合わせの時に『年収は教えてくれないだろうから、ローンプランを段階的に言って顔色が変わった時に、冗談で“3億借りられますね”って言ったら“ホンマや”ってなるんちゃうか』って話してたんですけど、本番でスゲーことになったから(笑)」と感嘆しきりだった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ