プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白】大トリMISIA、サプライズで藤井風との圧巻コラボ 視聴者「大優勝」と歓喜

『第72回NHK紅白歌合戦』大トリで共演した(左から)藤井風、MISIAの画像

『第72回NHK紅白歌合戦』大トリで共演した(左から)藤井風、MISIA

■『第72回NHK紅白歌合戦』(31日/東京国際フォーラム、NHK)
 大トリは紅組のMISIAが2年連続で務めた。東日本大震災の復興応援ソングとして2011年に発表した楽曲の2021年版「明日へ 2021」を熱唱。圧巻のロングトーンを響き渡らせ、感動を呼んだ。

【一覧】『第72回NHK紅白歌合戦』出場歌手 曲順&これまでの出場回数も

 ここでエンディングかと思われたところで、ピアノの音色が鳴り響き、藤井風が再びサプライズ登場。藤井がMISIAに楽曲提供した「Higher Love」を2人で歌い始めた。藤井のピアノ演奏でMISIAがパワフルに歌い上げ、テーマどおりカラフルな会場にキラキラの紙吹雪が降り注ぐなか、華々しいフィナーレを迎えた。

 ネットは「MISIAと藤井風コンビで優勝!」「今年の紅白はMISIAと藤井風くん大優勝!!」と沸きあがり、紅組が2年連続で優勝した。

 今回初出場となった藤井は、自身の出番で岡山県里庄町の実家から「きらり」を披露。その後、東京国際フォーラムの会場に登場し、もう1曲「燃えよ」を弾き語りするサプライズでも沸かせた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ