プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白】石川さゆり、MIYAVIのギターサウンドに乗せKREVAと軽快ラップ披露

『第72回紅白歌合戦』に出場した(左から)KREVA、石川さゆり、MIYAVI(C)NHKの画像

『第72回紅白歌合戦』に出場した(左から)KREVA、石川さゆり、MIYAVI(C)NHK

■『第72回NHK紅白歌合戦』(31日/東京国際フォーラム、NHK)
 今回の出場者の中で最多44回目の出場となる石川さゆりは、ラッパー・KREVA、ギタリスト・MIYAVIとのコラボ曲「火事と喧嘩は江戸の華」を披露した。

【動画】KREVAとMIYAVIとのコラボ!石川さゆりの『火事と喧嘩は江戸の華』

 MIYAVIの力強いギターサウンドに合わせ、KREVAと石川が「さぁさ浮いた浮いた ヤートヤトヤト」などと力強く歌唱。2人で軽快なラップを披露するなど、大いに見せ場を作った。

 雰囲気はガラリと代わり、紙吹雪が舞う中で石川が「津軽海峡・冬景色」を熱唱。背後の巨大スクリーンには、荒々しい波しぶきも描かれ、楽曲の世界観を見事に表現していた。

 司会の大泉洋が「やったーー!!」と興奮気味に叫ぶと、石川は満面の笑みで応えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ