プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【日テレ笑う大晦日】芳根京子の学生服に反響続々 デヴィ夫人は『ごくせん』ヤンクミなりきる

芳根京子 photo:磯部正和 (C)ORICON NewS inc.の画像

芳根京子 photo:磯部正和 (C)ORICON NewS inc.

 日本テレビ系『笑って年越したい!笑う大晦日』が、12月31日の午後6時30分よりスタート。女優の芳根京子が、総勢46人のモノマネ芸人が出演する『なりきり学園ドラマ』に本人役として登場を果たした。芳根のセーラー服姿に、SNS上では歓喜の声が広がっている。

【写真】衝撃!デヴィ夫人が“ヤンクミ”になりきる

 ドラマの舞台は都内のある学園。生徒たちがあの『名作ドラマ』の誰かになり切って過ごす『なりきり学園』に不可解な事件がぼっ発。果たして事件の行方は。芳根は、女子学生として本人役で登場し『今日から俺は!!』の三橋貴志になり切った、後藤輝基(フットボールアワー)とともに、「なりきり学園」で起きた不可解な事件に迫る役どころを担当した。

 『今日から俺は!!』の伊藤真司になりきった梅沢富美男や、『ごくせん』のヤンクミになり切ったデヴィ夫人など、ここでしか見られない、なりきりキャラクターが続々登場。デヴィ夫人は、途中でセリフを忘れるハプニングに見舞われながらも、ヤンクミとして熱演した。

 同局が16年ぶりに立ち上げる新しい『年越し特番』は、とにかく笑って“イイ”お笑いネタの祭典。ナインティナイン、バナナマン、千鳥、後藤輝基(フットボールアワー)、川島明(麒麟)、かまいたち・山内健司らMC陣が勢ぞろい。コンビの垣根を越えた、一夜限りの『シャッフルMC』にも注目だ。

 人気芸人、豪華ゲストが続々登場し、何が起こるかわからない、見応えたっぷりの爆笑ネタの連続で“笑いの紅白”として、「とにかく笑える大晦日」を全国各地の視聴者に届ける。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ