プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【紅白】藤井風、岡山の実家から“ワープ”でサプライズ登場 大泉洋&川口春奈も絶句

『第72回NHK紅白歌合戦』に出場した藤井風の画像

『第72回NHK紅白歌合戦』に出場した藤井風

■『第72回NHK紅白歌合戦』(31日/東京国際フォーラム、NHK)
 デビュー2年目のシンガー・ソングライター藤井風(24)が初出場。岡山県里庄町の実家から「きらり」を演奏後、カメラを隠すと映像が切り替わり、東京国際フォーラムに登場するサプライズで会場を沸かせた。

【写真】「第七十二回紅白歌合戦 藤井風」としたためた書を広げる藤井風

 藤井は実家の部屋から自分のひざにキーボードを乗せるシンプルなスタイルで「きらり」を弾き語り。演奏後、カメラに近寄って画面を覆うと、次の瞬間、東京国際フォーラムに“ワープ”して登場した。

 司会陣や審査員も知らされていないサプライズに、大泉洋は「エエッ?」と絶句。「岡山の実家じゃないの?」と目を丸くすると、モコモコしたスリッパ姿の藤井は「燃えよ」をピアノ弾き語りで披露した。

 東京国際フォーラムに色気のある歌声と軽快なピアノの音色を響かせると、会場は万雷の拍手。審査員席の清原果耶や小池栄子も驚きと喜びで目を輝かせ、大泉が「こっからはリハしてないのでわからないんですけど…」と困惑すると、藤井は「すみません、来ちゃいました」とあいさつした。

 大泉は「すごい! 本当にいるんだね」と驚き、川口は「かっこいい!」とメロメロに。藤井が「よう言いますわ」と返すと、大泉は「岡山なまりだ…僕たちにもサプライズでここにいらっしゃってたの?」と興奮しどおしで、カンペを覗き込むと「藤井風さん、ありがとうございました」と丸読みした。

 ツイッターでは「藤井風やっぱりすごいわ 鳥肌」「風くんまさかの登場…!」「風くんのサプライズ粋だなぁ」「藤井風の演出、エンターテイナーだなぁ」と驚きと歓喜の声が入り混じり、国内トレンド3位に急上昇するサプライズとなった。

 藤井はこれまでに、NHKで特番『NHK MUSIC SPECIAL 藤井 風』が組まれたことやテレビ朝日系報道番組『報道ステーション』で歌唱したことがあるものの、音楽番組での歌唱は今回が初となった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ